Entries

NIPCOMへの道は、旧中央警察署近辺へと通ず

先日友人からのメールで、「変態もほどほどにしておきなさいよ」と言われました。
確かに「〇ンクローター」をこれ以上無い位に真剣に1/8でガレキ化したモデラーは宮城県広しといえどアタクシくらいのもんでしょー。

どうも、ガンプラのディテールには凝らずとも、電池BOXのパネルラインはきっちり仕上げるキンドーでございます。
ということで今回は、新潟の新津美術館で開催されました第5回「NIPCOM」プラモデル展示会のレポ-トなど。

題して
P6090046 600

「NIPCOM」への道

画像が間違ってますかそうですか。

でもアタクシはあやまらない。


昨年末にRRMの展示会見学で初めてモデラー的県外遠征をはたしたアタクシでありましたが(WF除く)、今回は作品持っての参加ということで、「公序良俗の反する作品はお断りー」ってことはアタクシの出る幕ないんじゃないの?とも思いましたがそこはそれ、無難なヤツをちょこっと持ってまいりました。
まぁ同行者が宮城を代表するガンプラモデラーのMASAさんと、やはり宮城を代表する展示会「みちもで」主催のBO-Zさんのお二人でございますから、アタクシなんか「食玩でシ-クレットが出たのが嬉しい」程度のオマケでございましょう。

朝5時起きで合流して一路新潟を目指し、BO-Zさんのスペッシャルドライビングテクヌィックで11時前に現地に到着することが出来ました。
しかし思えば、待ち合わせ場所の村田まではMASAさんと二人だけだったんだけど、それまでは結構模型談議をしていたはずがBO-Zさんか加わったとたんにエロ談議しかしなくなったのはどういうことなんだろう?。

もー!みんな〇態ばっかしだーっっっ!!(うそ)。

こーゆー人たちを野放しにして、他県の展示会に送り出すのは間違っていると思いますー(ひどい)。


まぁ冗談はさておき、ここからは真面目に画像公開!。
モデラーさん個々のお名前は、記憶力が鳥頭なアタクシゆえに間違うと大変失礼なので割愛させていただきました。

P6090001 600 P6090002 600

美術館で開催ということでそのロケーションはすばらしく、模型も美術品に思えてくるーとは言いすぎですが、やっぱり良い環境だと作品も一味ちがって見えるかなーというところ。
まぁ実際はどんな環境だろうと、関係者は全てドンブリ(ドングリではない)眼をかっぴらいて作品だけを舐めるように見回す「モデラー目線」の人ばっかりなのでありまして、「ハコよりも中身だよっ!!」って強がってみたり・・・。
なにを強がってるか訳わかりませんが、うろついているのがオッサンなのはどこの展示会でも変わりませんのですよ(でもご夫婦で作品作られてる方もいらっしゃったなぁ。これがまた普通に巧くて)。
でも、こういうオープンな環境だと模型趣味以外の一般の人でも気軽に見に来ることが出来るし、そういう方々に単なるオモチャの延長線以外の一面をアピールできるのは非常に良いことだとアタクシは思います。

P6090003 600 P6090004 600 P6090005 600 P6090006 600

P6090007 600 P6090008 600 P6090010 600 P6090011 600

P6090013 600 P6090014 600 P6090015 600 P6090016 600

P6090017 600 P6090019 600 P6090020 600 P6090021 600

P6090022 600

今回は枚数かせぐ関係上、画質をかなり落としたせいかちょっととぼけた画像になってしまいましたが、「いつもとおんなじじゃん?」って思われた方、多分正解。
遊びの前日はお酒を呑まないようにしてるので、手が震えてるんですねぇ。

展示は各モデラーさんごとのコマ割り方式の展示方法で、アタクシとしては非常に参考にしやすい見せ方でした。
ですから写真を撮る時にキチンとチェックしておけば、写真とモデラーさんを繋げて紹介できたはずなのに、気づいたときには家で一杯やってましたとさ(涙)。
各カテゴリー別の展示ですと各々のカテゴリーとしての迫力は出るけど、アタクシみたいな違いの判らない半端者からするとなかなかモデラーさん個々の特徴とかセンスの違いが判らなくなっちゃう訳で、こうやってコマ割りしていただけるとモデラーさん個人の良いところやこだわりが非常に良く判ります(判って無いかもしれませんが・・・)。
ざっくりまとめ撮りの画像でも、「あー、こっからここまでがおんなじモデラーさんだね」とお判りいただけるかと思います。
逆っ返せば、やっぱり皆さん個性強っ!!スバラシイっ!!。


ここからアタクシセレクション画像

P6090023 600 P6090024 600 P6090025 600

左から
1・ みんな大好きYF-19。やまと版1/60二機と1/72一機持ってるけど、こうしてみるとハセガワも欲しいなぁ。
2・ みんな大好きVF-1。アタクシがハセガワ版に一切手を付けないのは、決して作れないからって理由じゃないよぅ。
3・ VF-0は1/48で出て無いか1/72シリーズで。アーマードの完成品はじめて見たかもですが、話によるとけっこーなモナカ感らしいんですけど、全然そんなふうに見えないですね。

P6090037 600 P6090038 600 P6090039 600 P6090040 600 P6090060 600

左から
1・2 ストフリ&OOライザー。写真で観るとシャドウきっつーって思われるかも知れませんが、実物ドカッと出されると物凄く映える訳ですよ。PGというサイズも相まって、展示会って場所がすごく似合ってる感じです。
3・4・5 マクロスキャラとウォーカーマシン。マクロスは作品遵守っぽい感じですが、ウォーカーマシンはオリジナル設定ですかね?。ザブングルのメカはキライじゃないんだけど本編あんまり観て無いんですよぅ。とにかく多分すごい手が入ってるのは間違いない訳で。

P6090036 600 P6090035 600 P6090034 600 P6090041 600

左から
1・ リニュアル版ギャラクティカ。こうしてみると旧版のいいとこはしっかり残して全体リニュアルさせてるんですねぇ。仕上げも相まってカッコ良いー。観てると欲しくなるんだけど、お高いんですよねぇこれ。
2・ 旧版・リニュアル版バイパー(ヴァイパー?)。こっちは旧版が好きなんだけど、生物っぽいアレンジがストーリー的に必要だったのかもしれないので、とにかくDVDを見ないとねー。
3・ メルカバって書いてあって、すなおに「ふ~んカッケー」って思ってたんですが、2連装砲塔の戦車なんかあったの・・・?。
4・ メカゴジラ。メカゴジラのメカゴジラによるメカゴジラの為の造型ですね。映画イメージの渋い銀(シルバーって言うとなんか軽いよね)がいかしております。

P6090032 600 P6090055 600 P6090056 600 P6090057 600 P6090031 600

左から
1・ ハンブラビ再び。やっぱりかっこ良すぎて腹が立つ。こヤツは。
2・ 気になるアイツのトールギス。多分ものすごい手が入ってるんじゃないかと思ったら、作ったご本人曰くそーでもないんですって。基本工作の重要性ってやつですねぇ。
3・ 18mの機械って意味じゃリアルに見えないんですけど、存在感バリバリの陸戦ジム(だと思う)。
4・「リックドムぐわぁ~っ?。12機むおぉ~~~っっっ!?」って叫んでしまいそう。作った人が化物ですな。1機ごとの塗装がこれまた渋い!。
5・ それとは真逆で、結構明るめの色もはまるんですねー。モデラーさんのセンスの良さでしょうか?。

P6090033 600 P6090051 600 P6090052 600

左から
1・ このディオラマは、こういうことでいいんですよね?。
2・ こちらもこういう感じでいいのでしょうか?。
3・ こういうシチュエーションも有りかと思ったんですが、気づいてみれば下のフィギュアのポーズが・・・あれ?ネタなのか・・・??。

P6090042 600 P6090043 600 P6090044 600 P6090045 600 P6090048 600

全国1億4千万の肌色ファンの皆様おまたせいたしました。
1・2・3 元ネタが判りませんが(画像で判別付くかと思ったんだけど)ラノベのキャラクターだそうです。アタクシもラノベキャラは作りたいと思っておりましたので、なんかうれしいですねぇ。塗装のやわらかさ加減がそそられますなぁ。
3・ 雑誌で見た事あるかもしれない有名っぽいガレキですが、こうして完成品を直接見せていただけるとエヴァにも興味が持てる様になりました。なるほど、こーゆーアニメだったんですねー(ちがう)。
4・ これはワンフェスでちょっと気になってサークルさんのヤツですね。買っても色なんか塗れないだろうと思ってたんですが・・・スバラシイっ!!。

P6090026 600 P6090027 600

今回のムカついたで賞その一 左から
1・2 シナンジュとニューガンダムの二個一って言ってしまえば簡単ですが・・・、そのパーツの組み合わせセンスがすばらしすぎます。前面のスピーカーコーン状のディテールは全てプラ板から切り出した物との事。その辺をモデラーさんとっ捕まえてさんざん質問攻めにいたしました。

P6090029 600 P6090030 600

その二 左から
1・ メガザク06R。だれかがやるであろうというか、雑誌とかでもやってるのかも知れませんが、実物が見れるってのがうれしいところです。脚部は1/60を芯にプラ板で拡大してるとのこと。
2・ PGと旧キットの二個一ですが、ヒザからスネ廻りがキュッと締まってる所がいいんですなー。最近の06Rキットはこの辺が判ってらっしゃらないんですよ!!。

P6090059 600 P6090063 600 P6090061 600

その他左から
1・ アタクシ実は「コードギアス」の隠れファンであるのです。若本規夫さんの声が聞こえてきそうですねぇ。
2・ スペースマミー。80といえばこれとタリスマンでしょう。
3・ カーモデルは少なかったとはいえ、痛車の作例がないのもめずらしかった。もう旬は過ぎたのでしょうか・・・。

P6090049 600 P6090053 600 P6090062 600

左から
1・2 ミリタリー系のモデラーさんともお話をさせていただきました。汚し塗装の二極化とかシェパード・ペインのシャドーBOXとか、年代が近いせいか楽しかったです。真ん中の写真下段のダメージ表現がすごかったです。
3・ Nゲージだと思うんですが、鉄道模型はある種別物って捕らえ方もあるんですが、鉄道模型の人のテクニックって物凄いんですよね。真鍮からパーツ製作とか当たり前だったりするんですから・・・。

P6090064 600 P6090065 600

最後に我が県代表
1・ MASAさん作品。どこの展示会だってこの人が行けば宮城県としてはALL OK。
2・ BO-Zさん作品。改造の精度もなにげにすごいが、この人のグラデーションのセンスは個人的に好きなんですよ。
3・ アタクシ作品。って、画像ねーよ!!。


ということで以上です。
多少面識のある方もいらっしゃいましたが、初めての場所ということもあり非常に緊張して臨んだんですが、そこはそれ、モデラーに国境も県境もありませんね!!。
会場では気軽にお声がけいただいたり、お昼ご一緒させていただいたり、タバコ吸ってたら係りのオネーチャンに怒られたりと楽しいひと時をすごさせていただきました。
またいつの日かお会いできればとー。

しかしほとんど面識の無い展示会にちょこっと参加させていただいただけの人間が、ここまであること無いこと駄文にするってのもいかがなもんかとも思いましたが、せっかくレポートするのだから写真ペタペタだけじゃ勿体ないですし、多少の失礼は大目に見てくれるんじゃないかなーと思いながらレポートさせていただきました。
アホの子のたわ言と思って流していただければ幸いでございます。

それでも「こんな恥知らずのブログにオレの作品載せんなやぁ!!」と言う方がいらっしゃいましたら言っていただければ削除いたしますのでー。


それではまた次回!!。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/76-7b8a4f90

トラックバック

コメント

[C86]

展示会お疲れ様でした。むかついたで賞その1のterasawaです。
一緒にメシを食いに行った1人です。
素晴らしい作品を見せていただき、ありがとうございました。私のブログにもキンドーさんの作品を上げさせていただいたので、暇な時に見に来て下さい。『みちもで』も参加する予定ですので、また色々と教えて下さい。完成を心待ちにしております。

[C87]

先日は、お疲れ様でした。RRMの乱鬼丸言います。

いやー、皆さんレベルの高さに肩身の狭い思いをしました。みちもででお会い出来たら、宜しくお願い致します。
  • 2012-06-13 09:23
  • 乱鬼丸
  • URL
  • 編集

[C88]

先日は、お疲れ様でした。
「お尻」から始まるあたり、流石はキンドーさん。
それにしても、エプシィ。またえらい物を・・・。
塗装していないのに、すっかり魅了されてしまいました。
脱いでも凄いの♡。
  • 2012-06-13 12:48
  • MASA
  • URL
  • 編集

[C89]

おつかれさま。
新潟楽しめたようでよかったです。
このエヴァ2体は去年私らも釘づけでした(笑
  • 2012-06-13 20:15
  • たみー
  • URL
  • 編集

[C90]

terasawaさま>>
お疲れ様でした。
というか楽しいひと時ありがとうございました。
でも、terasawaさまはじめ、「楽しいだけじゃ済まさないぜーっ!!」って作品が沢山あって、何度イラッときたことか・・・(笑)。
「みちもで」では負けんぞー!!って、言うだけならタダでございましょう。

[C91]

乱鬼丸さま>>
何度かお姿は拝見していたはずですが、お話させてさていただいたのは初めてでしたか。
なにしろ当方モデラー的人見知りが激しいもんでございますゆえ。
今後ともよろしくお願いいたしますー。

[C92]

MASAさま>>
行きも帰りも過ぎてゆ~く~は~♪って違いますか。
道中お疲れ様でした。
「尻」はもう、会場でこれ見たときに決定事項でしたから(笑)。
でも、どうやら翌日にはさらにスペッシャルなお嬢様方がお目見えしてたらしんですよ!!。

くやしぃぃぃぃ~っ!!。

[C93]

たみーさま>>
やっぱり展示会は参加してこそですね。
沢山の作品を拝見出来て、こちらも作品を展示して少しでも興味を持ってもらえて、そこから交流が生まれて・・・。
だからまた少しでも良い作品を作ろうと思える訳で。

なんにせよ、誘っていただいて感謝です。

[C94]

キンドーさん、展示会と製作会はお世話になりました。

む、む、む、!
初っ端からこの画像って!
ちゃっかりピーチハンティングしていたとは!

しかしながら、とても充実した一日を
おくれたんで今後の肥やしになりそうです。
あっちのほうも・・・・・。

二日間の疲れも取れたころだと思うので
また、みちもでに向けてお互い頑張りましょう!





  • 2012-06-17 23:16
  • BO-Z
  • URL
  • 編集

[C95]

BO-Zさま>>
誘っていただいてありがとうございました。
基本模型ひきこもりなので、こういう機会でも無いと県外遠征なんて考えても実行には移せませんのですよ。

翌日の製作会も楽しかったっすー。

[C96] はじめまして

はじめまして、こんばんわ

あばと申します。
terasawa さんのブログでエプシィと百式の写真を拝見しまして、完成を見たくてお邪魔いたしました。
こんなカッコいいイプシィ見たことありません。

リンク張らせていただきます。
今後ともよろしくお願いいたします。
  • 2012-06-19 19:59
  • あば
  • URL
  • 編集

[C97]

あばさま>>
はじめましてー。
よろしくお願いいたしますー。

造型ブログを語っているわりに、あんまり造型事を書かないブログで有名な当ブログでございますが、たまーに製作状況も書きますのでその辺長ーい目で見てやっていただければと思います(ひどい)。

エプの途中画像も過去ログでなんぼか上げているはずですが、タイトルを衝動に任せるまま付けている関係で、本人にすらどこに上げたか判別つかなくなっているという罠が!。

お暇なときにでも探してみてくださいませー。
意外とたいしたもんじゃございませんのよ(笑)。

リンクに関してですが、そちらからのリンクは全然かまわないのですが、諸般事情でこちらからのリンクは一切しておりませんのでその辺ご了承下さいませ。
  • 2012-06-19 23:43
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C98]

うおおおお~!!!!!
黙って見てましたがwこのレイとアスカは違反ですよ~(爆
っていうか遅くなって申し訳ございませんでしたが、イイですねえ…展示会。
スカートのチェック柄とか着物の柄って書き込みがホント大変なんですよね~。
ってそんな事じゃなくて??
イヤイヤコレはコレで大変なんですよホント(爆
っていうかMASAさんとBO-Zちゃんと一緒に行ったんですか~??
…なんと羨ましい事!!!つ~かキンドーさん、
>「食玩でシ-クレットが出たのが嬉しい」程度のオマケ、って



何を言ってるんだかこの人は。訳が判りませんが(爆爆爆
とにかく他の作品を見ても素晴らしい展示会なのが判ります。
いい記事ですよ、ホントお疲れ様でした!!
  • 2012-06-25 11:28
  • かながわ
  • URL
  • 編集

[C99]

かながわさま>>
おひさしぶでございますー。
やっぱ展示会はいいですねぇ。
長距離移動の道中含めて楽しかったですのよ。
かながわさまとも機会があればーと思うのですが、なかなか・・・。
でも、みちもでで是非!!。

フィギュアの塗装ですがー、かながわさまが言われるように着物柄とかすごかったんですが、会場ではあまりに自然に置いてあったもんで、作者様に全然突っ込んで聞けなかったという罠が。

アタクシもまだまだ隙だらけでございますよ。

何を言ってるんだかこの人は>>
今回は初参加ということでおとなしめにMH一作と、未完成品しか持っていかなかったんですよ。
MASAさんとBO-Zさん一緒だから大丈夫だろ・・・みたいな感じで。

失礼な話ですよねぇ(自分で言うか)。
  • 2012-06-25 23:59
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR