Entries

展示会レビューかなんなのか

デザインナイフで作った傷あとって、刃先が小さいせいか一見そんなに大した事無いように見えるんですが。
「するっ」と引いた傷なら確かにそうなんですが、「プスッ」と縦に刺し込んだのだと結構奥までいい感じに深く突き刺さってることがありまして油断なりません。

ということで2・3日模型出来ない日々が続いてたのですが、どうにも辛抱ならんというので今日ちょこっとだけ作業再開。


5分足らずで傷がまた一つ増えただけでしたー(涙)。


ウェーブの軽量エポって、タミヤの即硬化と比べるとものすごいサクサク削れて面白いように形が出来てくるんですが、ちょっとの力の入れ具合で面白いようにサクサク左の親指が削れて行くという・・・。
「慣れていくとナイフで怪我なんかしなくなる・・・」みたいなことを、たまにプロの方が言ってられるのを目にしますが。
これでもアタクシアマチュアなれど「モデラー復帰まる8年目=エポ削り歴」でございまして、それなりこの辺のワザには若干なり覚えがあるにもかかわらず今だ左手はサックサク・・・。

責任者出て来いやぁっっっ!!


と、こんなときにこその映画でしょ?と思うでしょ?。
以外や以外、こんなときは全然観る気にならないんですよ。
なんちゅーか、脳内が造型モードの時って目の前の固まったエポばっかり気になって集中出来ないんですよこれが。
あーこの火照った体をどうしてくれるん?。

ということでめずらしくアニメ。
「生徒会役員共」と「ヒャッコ」を大人借り。
でも両方借りても12枚、しかもお誕生月特典でさらに半額の半額プライスでー。

アニメはやっぱりギャグがいいですよねっ!!。
「キルミーベイベー」早くもハマリそうございます。

それ以外もちょこちょこ観てはいましたが、その中でも一言だけ。

「トレマーズ」ファンは、「新トレマーズ」は絶対観ちゃアカン!!

まぁ「処刑人」のお兄ーちゃんの方ががんばってはいましたがねぇ・・・、「トレマーズ」1作目のケヴィン・ベーコンみたいになれるといいなぁと思いますです。




せっかくの更新に模型ネタがなんも無しっつーのもあまりといえばあまり(前にもちょくちょくあったがそれはそれ)なので、ここは以前時機を逸して紹介出来なかった「2011RRM展示会」の画像レビューを。
といいたい所なのですが、当日撮影中にまさかのバッテリー切れを起こしてものの見事にしり切れとなってしまい、確かにその時期は造型不振や大酒トルネード等のアクシデントもありましたがレビューしていなかったという・・・。

それでもお気に入りの作品だけは押さえられてたので、この辺だけでも紹介しちゃおうみたいな?。
なんてこの穴埋めみたいな扱い、JJサマに見つかったら出入り禁止くらいそうだなぁ・・・。

いやもー、どれもこれもすばらしい作品ばかりでしたよ。
これホント(汗)。

ということでいってみよっ!!。


PC250002 700 PC250003 700 PC250004 700

会場入って一番目立つところにあったストフリ。
アタクシ基本最近流行りの意味の無い装甲の分割(PGに良く見られるアレ。スジ彫りとは違う)表現やその分割面のC面(っていうんですか?)処理があまり好きではないのですが、こうやって現物ガッツリ見せられると、思わず「これカッケーっっっ!!」って話ですよ。
PGストフリの胴体にPGストライクの手足を付けたらしいですが(製作者ご本人に聞きました)、それだけでここまで整合取れる訳ねーですから。
しかも今だ未完ということ、もう死ねばいいのに(ウソ。ごめんなさい)。

でも一つスタンダードなストフリもこの方の作品。
やっぱストフリカッケーっっっ!!。
SEED嫌いなガンプラモデラーは絶対損してるとアタクシは思います。

PC250005 700 PC250006 700

メガザク改造の旧ザク。
帰りの道中、同行のシーラサマとこのザクのディテール表現で1時間位議論(というか盛り上がった)した覚えが。
それだけ良くも悪くも(違う)インパクトのあった作品でございます。

PC250009 700 PC250010 700

同じくメガつながりで鬼才たみーサマのアクトザク。
たみーサマのブログで製作中からその存在を知っておりまして、完成品が見れたことに感動しました。
キット改造の見本みたいな作品。
でもだからか、たみーサマの作品にしては「スッキリ」感が気になっちゃったりなっちゃわなかったり?。

PC250007 700 PC250008 700

ゴッグのオリジナル機体。
アタクシが作ったなら「水陸メカにバルカンはありえないだろ?」って頭ごなしに否定してしまうし、もし「陸戦用」とかいう設定が付いていたとしても「わざわざゴッグを陸に上げる意味が判らん」と言ってしまうはずなのですが。
見た目間違いなくカッコイイ訳で、この辺の柔軟さが年と共に失われつつあるんでしょうなぁ・・・(泣)。

PC250011 700 PC250012 700

前述たみーサマのストライク2品。
何度も言うが、SEEDを食わず嫌いのモデラーは絶対人生の5年3ヶ月(特に意味無し)を損している!!。
ただしアタクシが作るかどうかはまた別の話。

PC250016 700 PC250019 700 PC250018 700

RRMオラザク参加作品の「言い訳Maybe AKB48」。

あくまで個人的な感想ですが、出来れば少しだけでもフィギュア的な表現を織り込んだりすれば、もっと完璧なものになったんじゃないかと思ったり。
あくまで「ガンプラ」で再現するって言うコンセプトはすごいのですが、やっぱり女の子はかわいく見えた方が良いなぁと思いますです。

「メカ」目線だけでなく、他の目線も取り入れるのもアリだと思いますよー。

PC250021 700 PC250023 700

ハンブラビですが、ドコをどう見ても○ラウド・○カッツですなー。
ここまで潔いと突っ込むことも出来ません。
マジかっけー、コレ。

この製作者サマに「○ッセル・○ンカー」の画稿を強制的に「作れっ!!」って送ってやろうかしらん。

PC250029 700 PC250031 700 PC250033 700

どろぼうヒゲさんというそのスジでは有名なモデラーさまですが、あたくしそのスジはさっぱり判らないのでほぼ所見でしたが・・・。
この辺にくると、「いやぁ、自分は別に○展目指すつもりはありませんから」とかいって嫉妬をアホに変えることが出来ますなぁ。

なんでこう某SW系の方は異能者ばかりなんでしょ?。
そんで帰り道、マシーネン(SF3D?)ディオラマの「足跡がちょっと浮いてたー」とか重箱の角突いて溜飲を下げたのはまた別の話(泣)。

PC250013 700 PC250020 700 PC250025 700 PC250028 700 PC250026 700

左から
やっぱAFV作りてー。

コヤツの右手は今のうちにツブして置くべきだ(黒笑)。

某コンテストから本体帰ってこないからってSD作ったって、なんだそりゃー!!。

バーザムがかっこいいっていうのは・・・、ゆるさんぞー!!。

名前判んないけど、1/100なんですよ。コレ。
肩のミサイルポットは実は某Zのランチャーの元ネタになったもので、この方のプラ板加工技術とアタクシのエポ加工の精度の違いがまる判りなのよ(涙)。



ということで時間も押し迫ってまいりましたのでこの辺で。
今回はかなりいいたい事書いた感がございますが、関係各位におかれましては酔っ払いのたわ言と思って一つ(やっぱりか)。


今週中にはクララも立てると思います。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/58-3e281666

トラックバック

コメント

[C45]

うちのアクトザクですが、自分自身モデサミ会場で同じ事を思いました。
筋彫ったり、色々してる割にあっさりしてるというか、なんか会場で存在感がなくて、霞んで見えるし。
そう思って色を変えてみようと考えてるんですが、ぶっちゃけどうしていいかわからないw
汚し仕様にすればらしさが出るかもしれませんが、今回はそれはしたくないのでw
明度はそのままで彩度を下げてってイメージなんですが。
こいつは追々。

AKBですが、作ってないおれが言うのもなんですが、初めての割にみんながんばったと思いますよ。
指摘されてるように髪が鬼門だろうとは思っていたので自分は参加しませんでした。
気持ちが入らないってもあったし。
当時AKBで知ってるのは真理子様と仮面ライダーダブルに出てた2人くらいでしたから。
キンドーさんの言ってるように誰かフィギュアで切る人に髪を作ってもらえばかなりレベルは上がったと思いますが、「RRM」じゃなくなっちゃうからなのかな?
自分たちで出来る事をやってみるって姿勢なんだと思いますよ。
こういう風に意見いただけて気にしていただけるだけでも感謝です♪
今回はシーラさんもご紹介いただきましたし、少しずつこういう交流の輪は広がっていくといいですよね。
今年はすでにいろんな展示会の予定を聞いています。
全部は無理と思いますが、出来るだけ行ってみたいなと思ってます。
4月 八潮展示会
5月 静岡ホビーショー
6月 新津展示会(NIPCOM)
9月 ぐんも展示会
   みちモデ
RRMはまだ未定ですが、今年は年末を避ける予定です。

長文失礼しました!
  • 2012-01-16 11:56
  • たみー
  • URL
  • 編集

[C46] ハンブラビUP ありがとうございます

えー、恥ずかしい出来で、申し訳ないです。

○ッセル・○ンカーってなんでしょう?
気になる―(笑)

お褒め頂きありがとうございます。
ブログUPレベルにはしたつもりですが、
現物直視レベルではないですねー(汗)

  • 2012-01-20 12:35
  • SVX.
  • URL
  • 編集

[C47]

たみーサマ>>
返し遅れて申し訳ございません。

というか暴言かまして申し訳ございません。

でもたみーサマというかRRMの皆さまなら判って頂けるのではないかと思い、あえて書かせていただきました。

アクトザクについては、前回の「ジオ」印象があまりにも強かったのもあるかも知れません。
アタクシ自身、常々キレイ(それが最初。そこからどうするのか?とういうこと)に作るのが何事にも大事と思ってはいる(言っちゃいますが、出来る訳ねーです。アタクシには)のですが、たみーサマにはそこから先をあの「ジオ」とか「PGガンダムジオラマ」で見せられてしまったので・・・。
ある意味見せられる側のわがままかもしれませんねぇ。


AKBについてですが、アタクシには絶対出来ないことがRRMの皆さまなら出来るはずという期待をこめて書かせていただきました。

でも言うだけなら誰でも出来ますよねぇ・・・。
ここまで言ってしまったからには、いつかアタクシも「ノーベル」を作らなければなりませんねぇ(いや、全員は無理ですが)。
我々は、作らなければ語れない人種だと思いますから。
  • 2012-01-21 23:28
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C48]

SVXサマ>>
どもー。
ク○ドスカ○ッとか言ってしまって申し訳ございません。
でも、あの額から頭頂のラインとか右足の曲げ方とかがどうにもそんな感じがひしひしと・・・。

でもSVXサマの作品を見ると、某デザイナーが以前ハンブラビをして「ハンブラビはまじめに書けば書くほどなんちゃらかんちゃら・・・」とか言っていたがウソだと思えますよ。
そんだけツボです。アタクシ的には。

PS・
○ッセル・○ンカーですか?。
本気で作ってくれるのなら画像差し上げますよ?。
ちなみに書いた方は某「Zガ○ダム」(当ブログのどこかに画像あります)を書いた方ですので、それ相当の異才画稿であることは保証いたしますですよー(笑)。
  • 2012-01-21 23:51
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR