Entries

RRM製作会への道

P7100001.jpg


10日の日曜日に郡山の模型サークル「RRM」(リアルロボットモデラーズ)の製作会にゲスト参加してまいりました。


件の原発関係で、あっちこっちと流浪の民してた友人との再会が本来の目的ではありましたが、以前から一度お邪魔させていただきたいと思っていただけに、一挙両得な機会でございました。

被災証明も取ってないし高速走りなれてないので下走ったんですが、片道130?のドライブなんてモノスゴイ久しぶりでちょっと緊張。
でも事前にネットの道ナビで所用時間を調べて4時間半かかるっつー話だったんだけど、実際には行きも帰りも3時間もかからなくて(みんな高速使ってんだろうね。ずーっとガラガラだったもん)。
朝なんて意気込んで5時起きしたのに着いたら開始1時間前って・・・。

ゲストが一番乗りでワクワクしすぎってどーなのよ?。ハヂカシー。


9時半から皆さん集まり始めてJJ会長さんとアタクシとRRMを繋げて下さったたみーさんに挨拶。
他の会員さんとも顔なじみのはずなんだけど、あのときゃ呑んでたからねー。ぶっゃけほとんど覚えてない。

ごめんねー。


ほどなく友人とも合流して手土産のガンプラをプレゼント。
HGダム・キャノン・タンク&部品取りに買ったドムの4点SETでしたが、思えば一度にこんだけプラモを買ったことも久しぶりだったなぁ。

全部〇代書店の特売品だけどなっっっ!!。

Z101式製作 114 600


アタクシはいい機会だったので件のZを持ってって4月以降やってなかった仮組み&撮影をさせていただきました。
加えてコレだけじゃメカモデラーの烙印を押されかねないと言う危惧感から「代表作」である「子猫(着衣)」を話のネタに持っていったのですが、これがあわやのR18指定にひっかかりそうになったのは後述。

P7100019.jpg


製作会はマジ製作会でした。
も少し完成品なんかが見れるのかなーとか思ってたんだけど、マジで皆さん机に座り込んでしこしこ作り始めるんですもの、すごいわー。
10人からのオッサンが黙々と自分の作品に取り組んでる姿っつーか、自分の作風というかやってることに自信が無けりゃあんなとこで作れませんよ。

まぁたまに下ネタ入ってたけどな!!(笑)。


最初のうちはそのド真面目空間にちょっと戸惑ってしまいましたが、しばらくするとそこはモデラー同士積もる話もありましょうほどに、造型談議に舌鼓を打たせていただきました。
というかアタクシに付き合ってくれていただいてたのかも知れませんねぇ。
ここのところ、たまのオタ話は出来ていましたが造型に関してはあまり突っ込んだ話が出来ない状況が続いていただけに(やむをえないところではありますが・・・)、スゴク楽しいひと時を味あわさせていただきました。


そんな中一人のモデラーとの出会いが。

若干小〇の自称(他称?)「少年」モデラーのS君。
そこそこいい年のオッサンに囲まれて孤軍奮闘というところではありますが、そのスピリッツたるやまさに本物のたたずまいを見せておりました。
代表作はアタクシでも存在を知っている作品なだけに、こんな薄汚れたオッサンのブログで紹介する訳には行きませんが、機会があれば是非実物を見せていただきたいですわー。
彼を見てると、よく「まだその時期じゃない」とか訳判らん理屈をこねて作ることを忌避するエセ模型評論家(フィギュアGK愛好家とか2チャンに多いですね)を気取ったやつらに爪の垢でも煎じて飲ませてやりたいと本気で思いましたね。

好きだからこそ本気で「作り」に取り組もうとするその姿勢、見習うにはもう年が手遅れか・・・。

他のメンバーの方たちも、そんな彼を暖かく見守りつつも決して下になど見てないその姿勢、流石です。
RRMが上を目指す集団で有り続けられる理由の一端が見えたような気がいたします。


と、

ここまであること無いこと持ち上げたんだから、今度会うときにもやさしく接してねー!!(笑)。

本音それかい。


そんな出会いも有り、もっとあの場に留まりたかったんですが始まった矢先の地震やら帰りの行程やらの不安が先立ち14時ころには帰途に付きました。
しかし帰る段になって話が盛り上がって、後ろ髪惹かれる思いになるにはどこのサークルも一緒だねぇ(笑)。


とにかく楽しい1日をすごさせていただきました。
あまりに楽しくて帰宅後飲みすぎたハイボールで具合が悪くなったのはまた別の話。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/27-9052cc9a

トラックバック

コメント

[C1]

昨日は遠いところありがとうございました。
うちの製作会はまじめに製作もするんですが、作りながらもアホな会話も飛び交ってますし、一人でやるよりは全然はかどります。
疲れたら他の人の作業を見たり、聞いたり。
ホントいいですよ。
プラモ以外の誘惑ないから進むってのもあるけどw
お時間ある時はどんどん参加してください!
ちょっと遠いのがあれですけど(汗
  • 2011-07-11 23:53
  • たみー
  • URL
  • 編集

[C2]

日曜日は遠路お疲れさまでした!

うまく完成する時期に重なると、いっぱい完成品が見れますが、ウチの制作会って、ホントにガチで制作するんですよね(笑)

また来てくださいね!
そして一緒に制作しましょ~♪

ブログ初めて知ったので、ぼくのところにリンク貼らせてもらいました。

[C3]

たみーさん当日はありがとうございました。
沢山養分摂取させていただきました。

摂取しすぎて過ぎて食あたりになりそうですわー。

また機会があれば連絡いたしますので。

仙台とか来たときは気軽に声かけてくださいねぇ。
  • 2011-07-12 22:47
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C4]

J.J.会長様、当日はありがとうございました。
また機会があればお邪魔させていただきたいと思いますので、本文同様やさしく接していただきたいとー(笑)。

ブログの存在は、なにせ始まりがアレ(R18)なうえ、最近じゃ模型一切関係ない内容になってしまってるのであんまし公言してなかったんですよ。

今後はこちらでもお付き合いいただけるとありがたくです。
  • 2011-07-12 22:53
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR