Entries

新章突入・・・その前に、ちょっと寄り道のAFVの会、他告知

西日のきびしい室温35度の我が模型部屋兼寝室兼パソコン部屋(要するにただの自室)、エポパテがダルダルで作業もヘッタクレも無い今日この頃でございます。
それでも日中は電気代節約で扇風機でガマンな訳ですが、扇風機回してエポパテ削ると削りカスが全部自分と座ってるベッドの上に舞い散らかしてしまい、就寝前に一人寂しく手慰み・・・じゃなくてベッドをコロコロでホコリ取り( ノД`)。
そして思う、あぁ・・・もうこんな季節が来たのねぇ。

そう、もうこんな季節です。

NIPCOM10 600
「NIPCOM 第10回プラモデル展示会」

「みちもで」「NIPCOM」「RRM」ALL十周年の3県合同展示企画「ドキッ!MSだらけの宇宙世紀大決戦!」の第二弾同時展示の展示会でございます。
キンドーは作品展示のみなのが悲しいところですが、絶対盛り上がる事間違い無しの展示会でありますので、近くの方もそうでない方も興味のある方は是非足を運んでみては?。

義理を果たした(バキーッ!!)ところで。
どうも、先日「スーパーフミナ」を800円で手に入れた翌日に「チナッガイ」と「ハイパーギャン子」の発売情報をネットで発見し、来年みちもでまでの製作スケジュールが全て埋まってしまったキンドーでございます。
BO-Zさん、みちもでコンペのお題はこんどこそ「GBFG COコンペ(?)」でお願いします。

出禁ネタ、みんなでヤレば怖くない(バキーッ!!)。


ということで今回は新作紹介の前に先日見学にいってまいりました「東北AFVの会 仙台展示会」のプチレポなど。
「東北AFVの会」というのはその名のとおり東北6県を活動拠点として各県持ち回りで展示会や懇親会などを開催しているAFV(広義にはミリタリー系)主体のサークルさんで、今回初めて仙台で展示会されるということで見学してまいりました。
しかし、なんで辺境のお笑いモデラーを自負するキンドーがこんなアウェー極まりない超硬派な展示会に?と思われるかも知れませんが、主催の「しんた軍曹」氏はキンドーが以前在籍していた石巻模型愛好会でさんざんお世話になった方でありまして、前回の「杜プラ」展示会で偶然会ったときに「例会来れないんならAFVの会に来いやぁぁぁ!!」と脅されれば行かない訳にはいかなかったという次第。

違うわっ!!

すみません、ちょっと盛りました
正確には「是非遊びに来てよ(^∇^)」とお誘いを受けたので、後も先も恥も外聞も省みずお邪魔させていただきました。
それでは僅かばかりですがご紹介~。
01 600
会場は参加者と作品数に比べて少々手狭・・・、というよりかなり狭くてキンドーの様な幅の広い人間では作品壊しちゃいそうで怖かったのが玉にキズ、でもやっぱりAFVは作られてる人たくさんいらっしゃるんだなぁ・・・。
とにかく会場も人も作品もアツい!!。
10 600

02 600 03 600

04 600 05 600

07 600 08 600

09 600 12 600

11 600
画像はあくまでキンドーの趣味のものですが、コレ以外の作品ももうコメントの入れようが無いのがズラリ。
もうスゴすぎてなにがなんやらというかどこがスゴいのかすら全然わっかんない( ノД`)、多分製作状況とか教えてもらったとしても1銭5厘も理解できないこと請け合いであります。
もうなんというか「ザ・模型」って感じですネ、身近にもしゅんぱちさんみたいな「ザ・変態」(バキーッ!!)もいますけどあくまで個人、こんな風に集団で掛かられたらもうキンドーは借りてきたセンザンコウみたいに隅っこで丸くなるしかありませんねぇ、ええ。

13 600
テーマ展示として「自衛隊」というのがありまして、こちらは別展示でしたが友人ウサボさんの作品、なんか良いですね。

17 600
「ガルパンガルパン言ってるだけで全然作んないじゃなイカ!!」とかそろそろ突っこみ入れられそうですがガルパンはいいぞ!!。
数点展示されてた中でも秀逸だったのがコレ、是非Webサイト「甲冑娘の油汁」で取り上げていただきたい!!。

15 600 14 600

16 600
どなたか存じ上げませんが、来年は是非発砲禁止区域の「かしこまりました!アヒル殿!!」のシーンをお願いしたいです。
壊れたエスカレーター作んの大変だろうなぁ(人事)、まぁここで言うだけならタダですから(゚∀゚)。

そしてイチオシ
19 600

20 600
これはもう素敵でした。
個人的は印象ですけど展示会でたまに出会うんですが、とにかく遠めで見た時から「あ、これスゴイ」って思える作品。
どこがどうとか細部がこうとか全然判んなくてもやっぱりスゴイって思える、これを拝見出来ただけで今回お邪魔した甲斐がありました。
ブルーグレーのボカシというかグラデーションというか、足元のかすれた表現と相まって汚れているのにとってもキレイ、これは技術なのかセンスなのか・・・まぁ両方でしょうね。
カテゴリーは全く違いますが、以前RRM展示会で見たスカGさんの「ガイキング」もそんな感じでしたねぇ・・・。
ビビらずに作者さま紹介して貰えば良かった・・・、でも話を聞いてもやっぱりキンドーには理解すら出来ないんだろうなぁ(´・_・`)。

そしてラスト
21 600
これは良いっ(^∇^)。

AFVの会の仙台開催は実は2011年に一度開催が決まっていたそうですが、しかしあの地震の余波で結果的に今回の開催まで7年掛かってしまったそうです。
会場にはタミヤの広報の方とか模型雑誌の編集の方、果ては某模型店(?)の有名センムさんまでゲスト出演されていましてキンドーも後ろから這い寄らせていただきました(這い寄っただけですけどね)。
キンドーのようなおふざけモデラーでも、やっぱりスゴイ作品を見れば僅かばかりでも目が肥えるというもの、次回開催がどちらになるかは判りませんが、お近くの開催の折には是非「カテゴリーが違うー」とか食わず嫌いせずに見学してみては?。


イカ次回 「今度こそ・・・平野と大張とサイキックウェイブ」に続く!!
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/196-51543a48

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR