Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/193-44a92b3c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

鉄血祭り その5 1/144ガンダムグシオン

549068e26a5f8.jpg
画像Web転載
あえていうけど気持ち悪いだけだと思うんだけどなっ!?。

最近のハリウッドはCG技術はすごい事もあって日本の一時期みたいな感じで変身ヒーローが花盛りな訳ですが、なんというかリアルっぽくすれば現代風というか今時リブートだっていうのはなんか違うなーと思う訳であります。
少し前のバットマンリブートの「ダークナイト」シリーズとか妙にリアルっぽいところが受けてたみたいですが、キンドー的には画面がリアルになればなるほどバットスーツがマンガっぽくみえるんですよね・・・。
だってリアルであんなカッコした人がいたとして、怖がる人がいると思う?、まぁ全然違う意味では怖いけど(゚∀゚)。
なんというか、リアルとリアリティを取り違えちゃいけないなぁとか思わずにはいられない今日この頃でございます。

どうも、とうとう「グシオンってなんかカメっぽいよね」という短絡思考だけで「ミュータント・タートルズ」に逃げたキンドーでございます。
本来ですと今日(21日)お邪魔してきました「杜の都プラモ会」の潜入レポになるはずでしたが、身内の展示会ならいざ知らず、たとえ許可はもらっているもののあまりにあまりな内容では申し訳ないということで、少しは道理をわきまえた文面を考えなきゃととりあえず書き溜めてる通常進行で更新しております。
まぁそれでもあんまり間を置くと機を逸しますので、出来るだけ早いうちにご紹介できればと・・・思っております?(なぜ疑問形)。

でもちょっとだけ・・・
15 500
何だコレ!?


ということで益々お盛んな鉄血ガンダムシリーズ第5弾、若い頃のキンドーのペースは大体週一であります(ナニがーっ!?)。

HGIBO1/144 ガンダムグシオン
グシオン02 600

グシオン03 600
いや~作りたかったんですよね、コイツ(^∇^)。
全然ガンダムしてないのにガンダムっていうこのギリギリ感というか、リベイクやフルフルもカッコいいんですけどなんとなくちょっとヒーロー体形に食傷気味になっていたところにハマりました。
決してリベイクとか塗り分けめんどくさそうとかいう理由ではありません。

グシオン04 600
設定身長が18mとバルバトスと同じらしいんですがどう考えても小さい、でも設定どおりでキット化したら多分それはそれでボリューム的に釣り合いが取れなさそうな気もしますね。
ですから今回は出来るだけシルエットを崩さないように股関節付け位置で3mm足首フレームで3mm都合6mmのみ延長、これでも若干小さいですけど簡単な作業で効果が出ますのでおすすめです。

グシオン05 600
塗装はグレイズと基本同じですが、緑淡のカバー色を若干薄めてベース色がよりハッキリ出るように、グレー部カバー色のRLMグレーバイオレットに紫を少量足しています。
後は全体にウェザリングマスターの赤サビを多めに擦りこみ、グシオンハンマーは焼鉄色の上からオイルステン風を目指しましたが・・・まぁ結果は見ていただければ。

グシオン06 600
ゴロッとしてるわりにポーズつけると中々サマになるのがいいですね。

グシオン07 600

ということでグシオンでしたが、グシオンといえばやはり外せないのがパイロットのクダルとかいう人でしょう。
65082f46-da41-3480-9b58-1006f0104dd0.pngこの人ね(画像Web転載)
キンドーはじめて見た時「このキャラ、絶対安永航一郎さんデザインだ!!」と信じて疑わなかったんですな。
実際には違うみたいですが(あたりまえだ)、もう後ろにマッスルとか正月とかスコープとかが見えましたよ。
o0640048012877627229.jpg174503344_624.jpgo0506048012845466398.jpg(画像Web転載)
組織名も「ブルマーズ(ちゃうわ)」とかいっちゃって、もう「ガンダムA」で安永センセ鉄血パロディ執筆希望であります。
ヌードフェンシング・ゴーッ!!。

いろいろとギリギリになって来たようなので(バキーッ!!)、今回はこの辺で。


イカ次回「杜プラ 女スパイ潜入!」に続くっ(いや女じゃねーし)。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/193-44a92b3c

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。