Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/162-e0172d06

トラックバック

コメント

[C570]

このガラパゴス、凄く好きですよ!
実は同じ列のギャリアやカプリコよりもジックリ見てましたよ。
キンドーさんがコトブキヤのパーツ使ってるのが新鮮で。

そのクセに、みちもででは挨拶程度でスミマセンでした。

しかし、脚の開き具合で個性を表現するとは……
  • 2015-04-06 13:14
  • moge69
  • URL
  • 編集

[C571] ぼくも……

そうそう、moge69さんと二人で、ガン見してましたよ。ちょうど隣にストレート品があったので、あ!ここも、ここも!ってかんじで(ゝω・)

改修結果が自然すぎて、単体展示だったら元々こんないいできなんだ!と勘違いしてキットに手を出してしまいそうな完成度でした。あぶねーあぶねー(^^;)

お見事でございます!
  • 2015-04-10 10:11
  • やすぅ
  • URL
  • 編集

[C572]

moge69サマ>>
おおぅ、今回は早いレスポンス!!。
とはいっても6日前ですか…もちょっとマメにチェックしないとなぁ。

コトブキヤのサポートパーツは良く使ってますよ。
ただ、自分のよく使うパーツってのがあるでしょ?。
だから使わないで残ってくパーツの量がハンパないんですよね。
前はみちもでメンバーとかに引き取ってもらったりしたんですけど、今回は無理やりにでも使おうと思って。
無理して使ったから目立ったのかもしれませんねー。
  • 2015-04-11 13:54
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C573]

やすぅサマ>>
会場では帰り際とっ捕まえて失礼しました。
でもアレだけはやすぅサマに言いたかった…満足でございます(笑)。

細部表現は作る人の個性だと思うんで、その辺はどーでもいーんですが。
基本バランスに限って言えば腰から上のパーツの各接続部分を少しづつずらすのと、股関節付け根のプリンみたいな部分を切り飛ばしてはめ込み部分を少しだけ前に接着すればこんな感じになります。
足首もウェーブのデカイポリキャップ(T字のやつ)を噛まして延長しただけだったり。

基本キットその物が良いんですよね。
  • 2015-04-11 14:10
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C574]

すっかり日が経ってしまいましたが、
みちもでお疲れ様でした。
WMコンペ言い出した時は、まさかキンドーさんが参加してくれるとは思わなかったんで、超感激でしたのよ〜ん。

まさか女性パイロットのひっかけがあるとは思わなかったですけど、
みちもで直前でずっこけるあたりは、流石異次元の2段落ち。
ただでさえハイレベルのモデリングなんですから、
セーラー服とかエロデカールとかネタ仕込むの堪忍して〜。
  • 2015-04-15 00:13
  • MASA
  • URL
  • 編集

[C575]

MASAサマ>>
おつかれさまでしたー。
ガラパは久しぶりにプラキットの楽しさを思い出しました。
機会をいただいて感謝です。

>>ネタ仕込むの堪忍して〜。
なにをいってるんですか~っ。
一生懸命作ったからこそイクところまでイクのですよ!!。

たとえば、
どなただったか忘れましたけど、当日準備中にMKⅡのデカールを見た方が、
「コンテスト出さないって、言った途端にコレか…」
とげんなりしながらつぶやいたのをキンドーは聞き逃しませんでした(笑)。
このカタルシス、最高ですネッ。

あ、
あんこうガラパに関しては、MASAサマとエイジさまが魔道作品作ってくるのが悪いです。
キンドーは悪くないです(バキーッ!!)。
  • 2015-04-16 21:56
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

大失敗への布石~「バンダイ WMガラパゴスタイプ」

先日エアブラシ用に調合してほったらかしにしてた塗料を整理しました。
中身がガビッてるのはシンナーを足し、使用作品が判らないものは現物並べて必死で思い出しながら仕分けし、重複してそうな色は1本にまとめ…等々。
なんかもう、缶スプレーで「ガーッ」と塗ってた頃に戻りたい気分です。

どうも、未だ塗装ブースを前にするとヘビににらまれたカエル状態なるキンドーでございます。
塗装大キライ

キンドーはまだエアブラシ歴は約6年とまだ日が浅いのですが、調合塗料がタミヤのスペアボトル大小合わせて100本を超えてしまいまして。
基本何かしら調合しているからその後の補修等を考えて全て残しているせいなのですが、たかだか10体少々しか塗っていないのにこの本数。
年に何作も仕上げてる人は、塗料の置き場とかどうしてるんだろうと。
どうでもいいですかそうですか。


ということで「みちもで」参加作品第二回。

戦闘メカザブングルWMコンペ参加作品(結果的に)
「1/100ガラパゴス 大洗あんこうチームフラッグ車仕様」
ガラパ 01 600
ガラパ 03 600
ガラパ 04 600
発売からすでに30年以上が過ぎている、いわゆる一つの旧キットというカテゴリーであります。
キンドーはザブングル放送時浪人しておりまして模型やアニメどころじゃなかったせいもあり(だからといって勉強してた訳では決して無い)、WMには思い入れもヘッタクレも無かったのですが、「みちもでWMコンペ」に合わせて初めてWMのキット購入、製作をいたしました。
それでなぜガラパゴスかといえば、なんか重機動メカっぽくてカッコ良さそうと思ったから。

ガラパ 06 600 ガラパ 08 600 ガラパ 07 600
WMシリーズは、全般的にミリタリーアレンジの効いた好キットと聞いていたので素組みでも充分イケると踏んでいたのですが、考え無しで買って帰ってよく見たら…、完成写真が…ね?。

P31601.jpg P31602.jpg P31603.jpg
聞いた話だとガラパゴスはシリーズ後半に製品化されたらしく、前半にキット化された物に比べてクオリティが落ちているらしいとの事。
そのところの真偽は別にしても、キャラクター的に他のWMに比べて全身装甲でガッチリ覆われて細部があまり表に出ないデザインなので、全体的にのっぺりした感じに思えるのはしょうがないかも。
まぁキンドーは前述のような理由でWMの何たるかなんて事は判りませんので、単純に自分でカッコよく思えるようにだけ作ることにしましたが、今見れば完成写真がアレ(特にサイドビュー)なだけで、素組みで充分カッコよいキットです。
でも、あのガッタガタなポリキャップの取り付けと、後ハメに見えて実はハメ殺しという各部の接続方法はどうにかならないモノだったのか…。

ガラパ 10 600 ガラパ 12 600
元パーツにはほとんど加工らしい加工はしてませんが、とにかくキットのパーツは意地でも全部使用する事を前提に、寸詰まりに思えた胴体部分と足首あたりを取り付け位置をズラしながら上下に計3㎝強伸ばして、隙間が空いてしまった部分にエポパテでチョビッと追加工作。
ガラパ 17 600 ガラパ 18 600
流用パーツは市販サポートパーツとアオシマテクノポリス21Cシリーズの1/48テムジンのみです。

ガラパ 13 600 ガラパ 14 600
頭の裏側は上記の理由で一部新規造型してますが、なぜこんなスベスベマンジュウガニの裏っ側みたいになったかというと、作っている時に「スターシップトゥルーパーズ」シリーズを観ていたから。
ほら、ガラパゴスってマローダーにも似てるじゃないですか

ガラパ 09 600
塗装は艦底色とジャーマングレーの下地にグレー部分はRLMグレー75と明灰白色を適当に、緑部分はグリーンFS34092とハイライトに明灰緑色。
歯車部分はやはり下地に艦底色で銀→銅→クリアオレンジ→スモークグレーの順で適当に。
その後エナメルのブラウンとブラックで墨入れとボカシを加えた後に薄いサンドイエローをハイライトを中心にまんべんなく吹き付け、クレオスのつや消しスプレーを吹いた後にさらにエナメルのブラウンでボカシを入れて完成としました。
ドライブラシもやってみたものの、わざわざ専用筆まで買ってきたのにブラッシングしたらなぜかラッカー塗膜が剥げてくるという事態に!?。
期日も迫ったこの段階での失敗は余りにも恐ろしすぎるのでやめましたが、筆は即日叩き折ったのはいうまでもありません。

ガラパ 15 600
ガラパ 16 600
ゆかりんとみぽりんは付属の1/100フィギュアを改造。
元々の予定でなかったこともあり、すでに接着した後からの改造となってしまったせいで髪の毛と襟とスカートを作って足と腕に表情を付けただけとなったのが悲しいところ。
ゆかりんとみぽりんは髪形のちがいと足の開き具合で個性を再現たのですが、さんざん力説したのに会場では大概スルーされました。
どんだけ苦労したと思ってんだよぅ~!!
デカールはⅣ号付属を使用、フラッグはキットのアンテナを折ってしまったためにやむなく真鍮線に置き換えマスキングテープで青旗を作成しました。

WMマシンコンペ、会場にはこんな作品が。

P3220012.jpg
2015アンケート1位のエイジ氏「1/144ウォーカーギャリア」マジヤバス。
P3220010.jpg
同アンケート3位、MASA氏の「1/100カプリコタイプ 1/48アレンジ」、筆塗りとか書いてあったけど日本語読めないので。
こんな人たちと戦うためには、キンドーがダークマター化するもの判ろうというもの。
P3220008.jpg
たみー氏の旧作(ほぼ)ストレート組みとの2ショットですが、こうしてみるとストレートの方が断然力強い感じ。
色が似通ってるはキンドーがまるパクッたせい(バキーッ!!)。


長い余談
このガラパゴスがなぜこの様な謎仕様になったかといいますと、実はそれ相当の理由があるのです。
今回の「WMコンペ」はキンドーの友人MASA氏の発案による物でした。
11月のRRM展示会で火が点いて、ここはいっちょ!とキンドーも参加するつもりで作り始めていたのですが、1月にあった「みちもで製作会」でその実力と気合の差をまざまざと見せ付けられ(上写真参照)…「こりゃどうにかせんとイカんじゃないイカ!?」と思った訳です。
そこで考えたのが「WMコンペ」用と見せかけて、女の子が乗ってるから実は同時開催のもう一つのコンペ「「女性パイロットコンペ」用でしたー(笑)」とかいって当日MASAさんをヒザから崩れ落とさせようという、模型一切関係無しのちょっとお茶目な精神攻撃(てへっ)。

まさに外道

どの口が宿敵とか言うんだか

さらにフィギュア改造だけではガルパンアピール度が薄いと考え、この計画を磐石にする為に大枚はたいてⅣ号まで作ってダメ押しを狙うのでありました。
ダメ押しというか、もう自分がダメでしょ。
すでに作品で勝負する気ゼロですが、外道もここまでくればアッパレだと思います。
勝てない勝負は避けて通って後ろから石を投げる人生です。

さらにさらに1ヶ月前位からメールで進捗をちょいちょいMASAさんに伝え、いかにも「キンドーWMがんばってますよ~」的なアピールをし、情報を小出しに伝えつつプレッシャーを与えたりして当日の大どんでん返しを思い一人密かにニヤついていたのです…が。

「みちもで」数日前、一応時間とかいろいろ再確認しとこうと主催BO―Z氏のブログを見たのです。
そしてそこには驚愕の文章が。

「エイジさんが主催する女性パイロットコンペ! 
〇レギュレーション  ガンダムの世界で女性が搭乗したメカのコンペでミハル × ガンペリーとかホワイトベース×ミライさんとかとか~カツ、レツ、キッカ × アッガイとかも堅い事は言わずオッケーだぁ!」

………

ガラパどころか今回一番高くついたⅣ号すら蚊帳の外。
腰どころが全身の関節が抜けたのは言うまでもありません。


当日どうしても黙っていられずMASAさんに話したら(話したんかい!!)大笑いされました。
くっそう!くっそう!!。

来年こそはエイジ氏をターゲットに(バキーッ!!)。


イカ次回「大失敗への布石②~「ガンダムMKⅡ」」へ続く!!。
MKⅡ 21修2 600
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/162-e0172d06

トラックバック

コメント

[C570]

このガラパゴス、凄く好きですよ!
実は同じ列のギャリアやカプリコよりもジックリ見てましたよ。
キンドーさんがコトブキヤのパーツ使ってるのが新鮮で。

そのクセに、みちもででは挨拶程度でスミマセンでした。

しかし、脚の開き具合で個性を表現するとは……
  • 2015-04-06 13:14
  • moge69
  • URL
  • 編集

[C571] ぼくも……

そうそう、moge69さんと二人で、ガン見してましたよ。ちょうど隣にストレート品があったので、あ!ここも、ここも!ってかんじで(ゝω・)

改修結果が自然すぎて、単体展示だったら元々こんないいできなんだ!と勘違いしてキットに手を出してしまいそうな完成度でした。あぶねーあぶねー(^^;)

お見事でございます!
  • 2015-04-10 10:11
  • やすぅ
  • URL
  • 編集

[C572]

moge69サマ>>
おおぅ、今回は早いレスポンス!!。
とはいっても6日前ですか…もちょっとマメにチェックしないとなぁ。

コトブキヤのサポートパーツは良く使ってますよ。
ただ、自分のよく使うパーツってのがあるでしょ?。
だから使わないで残ってくパーツの量がハンパないんですよね。
前はみちもでメンバーとかに引き取ってもらったりしたんですけど、今回は無理やりにでも使おうと思って。
無理して使ったから目立ったのかもしれませんねー。
  • 2015-04-11 13:54
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C573]

やすぅサマ>>
会場では帰り際とっ捕まえて失礼しました。
でもアレだけはやすぅサマに言いたかった…満足でございます(笑)。

細部表現は作る人の個性だと思うんで、その辺はどーでもいーんですが。
基本バランスに限って言えば腰から上のパーツの各接続部分を少しづつずらすのと、股関節付け根のプリンみたいな部分を切り飛ばしてはめ込み部分を少しだけ前に接着すればこんな感じになります。
足首もウェーブのデカイポリキャップ(T字のやつ)を噛まして延長しただけだったり。

基本キットその物が良いんですよね。
  • 2015-04-11 14:10
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C574]

すっかり日が経ってしまいましたが、
みちもでお疲れ様でした。
WMコンペ言い出した時は、まさかキンドーさんが参加してくれるとは思わなかったんで、超感激でしたのよ〜ん。

まさか女性パイロットのひっかけがあるとは思わなかったですけど、
みちもで直前でずっこけるあたりは、流石異次元の2段落ち。
ただでさえハイレベルのモデリングなんですから、
セーラー服とかエロデカールとかネタ仕込むの堪忍して〜。
  • 2015-04-15 00:13
  • MASA
  • URL
  • 編集

[C575]

MASAサマ>>
おつかれさまでしたー。
ガラパは久しぶりにプラキットの楽しさを思い出しました。
機会をいただいて感謝です。

>>ネタ仕込むの堪忍して〜。
なにをいってるんですか~っ。
一生懸命作ったからこそイクところまでイクのですよ!!。

たとえば、
どなただったか忘れましたけど、当日準備中にMKⅡのデカールを見た方が、
「コンテスト出さないって、言った途端にコレか…」
とげんなりしながらつぶやいたのをキンドーは聞き逃しませんでした(笑)。
このカタルシス、最高ですネッ。

あ、
あんこうガラパに関しては、MASAサマとエイジさまが魔道作品作ってくるのが悪いです。
キンドーは悪くないです(バキーッ!!)。
  • 2015-04-16 21:56
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。