Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/161-6b0841e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

季刊化は廃刊への序章~「ガールズ&パンツァーⅣ号エンディングVer」

気が付けば新年どころか年度末も過ぎ、当然「みちもで」も終わって久しい今日この頃。
皆サマいかがお過ごしでしょうか。

どうも、季刊「SITE-B小隊ブログ」管理者キンドー(オフライン)でございます。
え?、いつから季刊になったん?。

雑誌とかにもあるじゃないですか。
最初は季刊で始まって隔月・月刊を経て人気が出てきたらコンビニ仕様になって週間化、発行サイクルが変わってクオリティが落ちて部数激減、やむなく仕様変更で元に戻ったけど読者は戻る事無く再び季刊・不定期を経て気が付いたら棚から消えていくとか…。
このブログも現在そんな感じであると思っていただければ幸いでございます。

いや幸いの使い方まちがってるよぅ


ということで「みちもで」終わっちゃいましたねぇ。
キンドーは告知すら出来ませんでした。
それでも当然参加だけはいたしておりまして、万年ネタ不足の当ブログとしても本来なら当然「緊縛緊迫の2015みちもで緊急レポ(仮)」をお届けするところなのですが…。
まさかの画像読み込みエラーで80カット中半数以上がが死滅という…
これは某ヤマダで展示現品を値切りに値切ったと思ったら店員にだまされ廃番同然の記憶媒体(要するにXD)を押し付けられたオリ○パスデジカメがお亡くなりに!?。
ではなくて、数多の超絶作品を前にして「あー、なんか写真撮るのめんど~い」とか言っちゃったバチなのか!?。

まぁ、ホントの理由は別にありまして。
展示会に行くとなぜか7割5分の確率でデジカメの電池切れを起こすキンドーは、今回こそは同じ轍は踏まないと言う意気込みで前日に電池交換を目論んだ訳ですが、ストックしてあった電池が「SPEEDWAY」…ナニコレ?。
某震災の時に町内で配られてた電池だったと思うんですけど、製造場所も書いてないですよ?。
そんな怪しい電池使ってんじゃネーよ!!とその時の自分にツッコミをいれられなかった結果報告が久しぶりの更新ネタとはこれイカに。
後日パナソニックに替えたら直りました。
ということで今回の「2015みちもでレポ」はございません。

あーこれは主催のBO-サマから呪いのホタテメールが送られてきかねないなぁ。



今回はレポートが出来ない関係で、「みちもで」参加用に製作しましたキンドーの作品をズラズラ~っと公開!!(予定)の第1回。

ガルパン四号 01 600
ピットロード製「ガールズ&パンツァーⅣ号D型エンディングバージョン全国大会初戦仕様」

会場で「年甲斐も無くハマッてるとは聞いてたが、まさかここまでヤルとは…」と見た人全てを引かせた一品ですが、キンドー的には会場に10人位作ってきてるんじゃないかと思ってたんですけど。
結果的にはこの一台のみ…、キンドー悲しいでありますよ。

ガルパン四号 02 600
フィギュア付き完成TOYとして発売されていた物を戦車部分のみキットとして発売されたモノですが、スナップフィットキットでパーツ数も少なく、モールドもシャープでSDサイズとしてはうるさ方にも納得いただけるのではないかと思います。
SDに2千数百円が高いか安いかという話はありますが、デカールも各種仕様で仕上げられるように揃ってますし、キンドー的には「ぴよぴよ」仕様で作りたかったのですが、それをやるなら当然あひるさんチームの「かるろべろーちぇ」も必要になります。
全部揃えると1万円オーバー、…軽く死ねますね

ガルパン四号 03 600 ガルパン四号 04 600
とあるネタ要員として突貫で仕上げましたので、特にいぢった部分はありません。
せいぜいサーチライト(?)の取り付けを真鍮線に変えたくらいです。
まぁキンドーですから多分突貫でなくても出来に大した違いは無かったとは思いますが。

ガルパン四号 06 600 ガルパン四号 05 600
塗装は艦底色とジャーマングレーの下地のグレーバイオレット、ハイライトに明灰白色とグレーFS36622まではエアブラシで、細かいブラウンは筆塗り。
仕上げはライトブラウンとラバーブラックを墨入れ。
本当はもっと暗い色(なんと専用カラーも発売されてんだって!!)ですけど、SDフィギュアを乗せる事が前提なので明るめにしてみました。
同様の理由でウオッシングとかドライブラシもやってません。
ワールドタンクミュージアムじゃないんだから。

ガルパン四号 10 600
キットよりお高いSDフィギュア。
ハッチが開閉選択できるのでキットだけでも完結出来ることは出来ますが、やっぱりこのフィギュアが乗る事が前提でしょうねー。
キンドーは各種ポイントを駆使して多少お安く手に入れましたが、全セットで5千円オーバーというのも一ネタかますだけにしちゃあ辛いわぁ。

ガルパン四号 07 600
このキット唯一の欠点。
エンディング同様に真正面から見たときに、右の麻子・華ラインはきっちり顔が見えるのですが、左のさおりん・ゆかりんラインが…さおりんにカブッてゆかりんの顔が!見えない!!。
正確に再現するにはエンディング同様砲塔部分をもう一回り大きくしないとダメなんですが、そうすると単体で作った場合にかなりひどい事になりそうなんで、やっぱりこの辺が落としどころなのはしょうがないですね。
というかコレを会場で力説したら「ソコまで気にスルノはアナタ位のモんダヨ」と片言でドン引きされた上に突き放されました。
なぜっ!?

ガルパン四号 08 600 ガルパン四号 09 600
基本こういうSDとかキャラクターグッズ的なものには(一部を除いて)興味の無かったキンドーですが、実際手にとって作ってみるとこれが以外に楽しい!!。
このままSDガンダムあたりにも手を出しちゃうかもですよーっ。
スターウイニングガンダムとか、ちょっと興味アリです。
と、その前にⅣ号で「プラウダ戦仕様」とか「決勝戦仕様」を…、でもどっちも細々改造が必要だし…まぁ無理。
個人的には「うさぎさん1年生チーム」の「M3リー」をフィギュア込みでの発売を是非!!。

ちなみに会場のガルパンネタでは

P3220038.jpg
これは「みちもで」メンバーのエイジ氏によるMGガルパンコンペ入選作品。

P3220046.jpg
P3220047.jpg
とかがありました。おお!心の友よ!!。
なぜか水着フィギュアの画像だけは、バッチリ生き残っているのが嬉しいところですねっ!


イカ次回「パゴスでもバゴスでもどっちでもイーじゃん?」に続く
ガラパ 16 600

スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/161-6b0841e1

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。