Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/123-ff5cde8b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

宇宙の騎士 テッカマンブレード

HP再録第3回

tP1010005 650

宇宙の騎士テッカマンブレード

スケール  : ノンスケール フルスクラッチビルド
サイズ  : 頭長高 27 cm
素材    : タミヤエポキシパテ即硬化タイプ ×20本程度 ボークス1/6ドール素体(制作再開時)
製作期間  : およそ2ヶ月(+数年)
費用    : 本体製作のみ約10,000円弱
塗装    : GSI&タミヤ缶スプレー使用(一部筆塗り)・今も変わらずのガンダムマーカー

tP1010014 600

P1010012TB_2013081422393035f.jpg

P1010008TB.jpg

今見てみるとこいつも大概な出来ですねぇ。
でもものすごい思い入れいっぱいで作ったから、こうやって表に出しても全然恥ずかしくない…パンツじゃないから恥ずかしくないモン!!。

ぶっちゃけ言いますと設定画を初めて見たときは全然興味も無かったし、アニメも所詮アタクシが大っ嫌いな焼き直しアニメだろうと眼中にも無かったんですよ。
というかアニメも漫画も一切見てない時期でしたねー。
それが友人から「これ面白いから見てみー」と言われ、中盤から見始めた訳ですが…。

VHSソフト全巻揃えた挙句にCD・コミックその他もろもろ、目に付いた物は有無を言わさず買い揃えるようにまでなってしまったのは秘密だ!!。
DVDも欲しいけど、この年でアニメに2万円は…辛い。

P1010009TB.jpg P1010032TB.jpg P1010033TB.jpg

アタクシにしてはパンツじゃないフィギュアは珍しいですね。
というかこれをしてフィギュアと言って良いものかどうか、アタクシ的にはフィギュアなんですが。

一応制作2ヶ月でスクラッチ3作目ということにしていますが、作り始めたのはエンゲージから数年前になります。
ただ、当時は制作手段もむちゃくちゃで(というか作り方を知らない)、元がなんなのか判らないキャストの塊り(どこかの模型屋でジャンクを売ってた)だとかポリパテ(昔の在庫。当然劣化済み)なんかで作り始めて挫折したモノを、エンゲージ以降の勢いのままボークス素体なんか使ってどうにか組み立て直したっていうのがホントの所だったり。
おかげで現在では素材の収縮や接着不全で表面ボロボロです。
多分以前の状態をわざわざ使うよりも、一から作り直したほうが良いものになったんじゃないかと思うのですが、そこはそれもうすでにもうこの頃から「もったいないお化け」に獲りつかれていたんですねぇ。

最近なぜかいろんなアプローチで立体化されているブレードですが、アタクシ的にはたとえ有名原型師さまが原型をされているとしても、このブレード以上のものを見た事が無いって言うくらい思い入れのある作品です。
顔なんかちょっといがんでるけど、もうこれ以上のブレードは作れませんねぇ(自画自賛もいいとこだ)。
いつかブラスターブレードも作りたいなぁ。

何処をどう作ったとか今となってはさっぱり思い出せませんが、染料系の赤の上に他の色乗せると後から後から滲んで来るなんて知らなかったアタクシは、最初に赤を塗ったおかげでとんでもない目にあったのだけは記憶しております。
その事はいまでもトラウマで、ちょっとでもそれっぽい塗料があると「どっちから塗ればいいの?」と頭を悩ませてしまうのです。

だから塗装が遅いんだいっ!!。


10年目でまたこのブレードが日の目を見ることになるとは思っても見ませんでしたが(いや、アンタ次第でしょーよ)、アタクシ的には再録ネタをやるにあたってこの「テッカマンブレード」は外すわけにはいかない1作なのであります。
工作がひどいからって「なんかドロ人形を今更…」とか思わないで下さいね。



イカ次回
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/123-ff5cde8b

トラックバック

コメント

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。