Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/100-27eef223

トラックバック

コメント

[C259]

銅より銀の方が上に決まってますってw
しかもオラザク>ガン王>>>>>>>>>>GBWCですからねぇ。
いっちゃあなんですが、GBWCの方が入賞近そうだから安易に出してるようなもんで、誰に聞いてもオラザク入賞の方が上なんですヨ♪
という訳で1年はその話引っ張れますよ(笑
来年も2つ出せるからもう1年は大丈夫じゃないっすかね?w
たみー家的にはカップヤキソバは太麺堂々が最強です。

GTMはやはりFSSにつながるような話らしいので、映画の内容は興味あるんですが、メカ的には全く好みじゃないのです。
MHの方がいいっすかねぇ。

[C260]

たみーさま>>
力関係からいうと、やはり老舗の看板が強いっていうことになるのでしょうか?。
なんとなくですが、各コンペごとにカラーもはっきりしている様な気もしますし、アタクシ的にはどれもスゴイなぁーと思うのですが。

「GBWC」は確かに新規ですから、まだ参加作品に多少のばらつきがあるように見えるのかも知れませんが、これからどんどんクオリティが上がってくるのではないかなー?と思ってます。
たみーさんもうかうかしてられませんね!!。

>>太麺堂々
アタクシ的にはカップ焼きそばにはクオリティよりチープさが必需であると思ったり。
それにぺヤングには「特盛り」があるのですよーっ!!。
  • 2012-12-09 13:42
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C261]

まったくもってけしからん。
コジャック置いてなくてマクロードのみとは!
マクロード警部のデニス・ウィーバーって激突!のイメージのほうが強かったりします。
やきそばはバゴーン最強。
スープ付いててお湯無駄にならないからです。
  • 2012-12-09 23:24
  • ミケモ
  • URL
  • 編集

[C262]

ミケモさま>>
ねーっ!!そう思うでしょー!!。
それでこのアオリ文句は無いよねー。

「激突!」はどうしてもデニス・ウィーバーさんよりTV版吹き替えの穂積孝信さんの「声」の印象が強くて・・・。
役者さんが声当てても、力量のある人がちゃんと「吹き替え」として演じてくれれば全然良いんですけどねー。

スープ付きは車で食べれないんですよ。
カップ無いから・・・。
あぁ・・・今思えば悲しき外回り営業時代(涙)。
  • 2012-12-10 23:56
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C263]

ど~もど~も(・∀・)

ゴティック○ードの情報ありがとうございます!!!
こっちではやらないと思ってましたんで、ノーチェックでした。。。。。
ちょい遠いけど、ど=すっかなぁ~!!!?
見たいけど、DVD待つかなぁ~???

先日、エヴァと009を劇場で見てきましたが・・・・。
ノーコメントかな?(汗

DVD関連は、ほぼ見たことがないのばっかりだわ~。
来週、「バイオハザードⅤ」のレンタル待ちです!

あっ!そういえば、昨日「ピラニアリターンズ」見ましたが・・・・・・ははは(失笑)
B級映画大好きです!!!

オススメは「ファイナルディスティネーション」シリーズ
全部で5作ですが、全部最初から見ると「あ~なるほどね」という感じでした。
1作目が一番面白いというのは、シリーズものにはありがちな話ですがね。


また何か面白い映画があればご紹介くだされ!
ってプラモの話に触れてないところが・・・(滝汗


  • 2012-12-12 08:05
  • るみなす
  • URL
  • 編集

[C264]

るみなすさま>>
原型がんばってますねっ!!。

GTMは今日観てきました。
まだ公開中という事もあって感想は控えますが、可能であればご自分で観て、どうだったかを考えていただければと・・・。
エヴァと009は・・・まぁ009はDVDですね。

バイオハザードはアタクシ的には「バイオハザード・ダムネーション」に期待ですねー。

オッパイ!オッパイ!!(なんのこっちゃ)。

「ファイナル・・・」ですかー、アンタもスキねぇー(笑)。
「・・・デス・ブリッジ」までの、あのブレ無さ加減が良いですねー。
どうせ一緒と思いつつも、新作出ると借りちゃうんですよ。
  • 2012-12-12 21:48
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

(」・ω・)」(/・ω・)/  と書き汚し

最近は(」・ω・)」(/・ω・)/で「うー!にゃー!」と読むらしいですねぇ。

まーなんと申しましょうか、先日の「オラザク選手権」の銀賞受賞の発表が23日(早売りとかあるからね)、ちょっと有頂天になってたら25日には「GBWC」でRRMの友人たみーさんが銅賞を受賞と(たみーさんおめでとうございます)。
どう見てもたみーさんの方がトロフィー貰っちゃって強そうだ!!。

あぁ・・・アタクシの天下は3日も持たなかったか・・・。

どうも、明智光秀のイメージが「マイケル富岡(「信長 KING OF ZIPANGU」で光秀演ってました)」で固定されてしまっているキンドーでございます。
UFO仮面 ヤキソバン!!。
まぁカップ焼きそばはぺヤングの方が好きといえばそうかも知れん。

カップ焼きそば現象!!

今回はこの位にしておきましょう。
最近「みなみけ1・3シーズン」を借りなおしてハマっております。



時事ネタを一つ。
なんか知らないうちに、件の「ゴ〇ィックメード」が仙台でも上映れておりました(多分今日から)。
観てみたい気もするんですが、アタクシが観てもいいもんなんでしょうか?。
そこんとこどうなんでしょうねぇー。
もし観に行くとすれば数年ぶりの映画館での視聴が「コレ」ってことになる訳ですよ。

なにしろアタクシはこの監督の某デザイナーさんについては、「スキなところはきちんとスキですが、それ以上にキライなところが沢山ありすぎて、結果キライが総獲得数の過半数を占める」とういう感じの
「真性アンチ某デザイナー」
なのでございますのよ~。
え?その割にはそっち方面ばっか作ってるって?。
それはそれ、お釈迦様の掌の上のおサルって感じで・・・。

ここは来年こそ「M字開脚特化モデラー」に返り咲こうと思っているアタクシが、「やっぱりカ〇ゼリン」作りますって具合に引き込まれたらアタクシの負けということで一つ(なんの勝ち負けだっつーかすでに負け前提かい)。
実際、ちょっとだけ作ってみたいと思ってるんですよ?、肩付根の楕円形パーツとか(よりにもよってソコ!?)。



本来ならせっかくのオラザク入賞ネタを無駄にしないためにも、その辺でひっぱる処なのですが、最近展示会レビューとか御礼ネタ(ひどい)が続いてストレスが溜まってまいりましたので、今回は最近アタクシが観た映画DVDをズラズラ~っと書いて見ました。
こういうのを備忘録っていうんですかね?。

「白鯨 前・後編」
全編にデカデカとドナルド・サザーランドさんが載ってたわりにはすごいチョイ役だったとか、エイハブ船長役のジョン・ハートさんに最初全然気づけなかったとか、イーサン・ホークは相変わらずだったとか。
ネイティブアメリカンの人がやたら目立ってましたが・・・誰だオマエ?。
「キリング・フィールズ」
一応マイケル・マンが絡んでると言うことで期待したんですげど、意外と普通の作品でした。
「マシンガン・プリーチャー」
一見すると「〇リ教バンザイ」みたいな感じなんですけど、イマイチよく判んないです。後述の「ゾンビ大陸」とは一緒に観ない方がいいですね。訳判んなくなっちゃうかもー。
「クレイジーワールド」
パッケージと予告のせいかホラーの棚に置かれてるんですが、実際は全然ホラーじゃない。久々のパッケージ&予告詐欺映画。でも意外と面白かったのです。
「31km」
現代ホラーっぽく始まったわりに後半話がどんどん大きくなって収拾付かなくなると言う好例。でも結構拾い物かも。
「グレートハンティング」
これを映画館で観たのはアタクシが小6か中1の頃か・・・。一人で観に行ったんだけど(アタクシは小5あたりから一人で映画を観に行くほどの映画ジャンキーだったのだ)、よくぞ行ったというか現在なら絶対入れてくれんだろうなぁ。白人のチ〇コは萎びててもモザイク、原住民はいきり立ってても丸出しっていうのが時代を反映しております(ナニ見て感じ入ってるんだか)。
「縞模様のパジャマの少年」
ラストはギリギリでセーフだと普通は思うであろうが・・・。秀作。
「やがて来たる者へ」
内容もですが題名が秀逸。主演の女の子がかわいい。じゃなくて、こういう題材の映画を悪し様にののしる方をたまに見かけますが、映画の出来の良し悪しを言うなら判るが「過去の戦争犯罪」的な題材に反応して、あーだこーだと言ってるのはアタクシには良く判りませんのですよ。
「デス・プルーフ」
恥ずかしながら「グラインドハウス・ムービー」って、言葉は知ってましたが意味は始めて知りました。関連の「プラネット・テラー」は以前観ましたが、そん時はそんな解説無かったような・・・?。
「アイ・スピッド・オン・ユア・クレイブ1978発情アニマル」
以前書いた「アイ・スピッド・オン・ユア・クレイブ」のオリジナル。「発情アニマル」は日本公開の勝手に付けた題名だそうですが、すごいネーミングですネェ。
「ものすごくうるさくて、ありえないほど近い」
子役というか主演のトーマス・ホーン君が上手いのを通り越して怪演の域だと思います。トム・ハンクスさんの立場が一切ございませんという・・・。
「タイタンの逆襲」
観るつもり一切無かったのですが、前作「タイタンの戦い」を見ちゃってたもんですからこのまま観ないもの気持ち悪いのでしょうがなく。アタクシの大嫌いな、ただ画面がキレイになったというだけのリメイク作品。あくまで私感ですので好きな方ゴメンネ。
「TIME」
ヴィンセント・カーシーザーという役者さんがなんというか気持ち悪い怪演。キリアン・マーフィーという方が「どっかで見たなぁ」と思ってたら「バットマンビギンズ」の悪役スケアクロウでした。
「フライング・キラー」
ジェームズ・キャメロン監督の古る~い作品。昔TVで観た時は面白かったはずなんだけど・・・、今観ると結構モノスゴイ(?)作品です。キャメロン監督、最近の「ピラニア」になんか噛み付いていらっしゃるらしいですが、判るような判らんような・・・。確かに「フライング・・・」にはオッパイパーリィーはありませんですよね。
「パラノーマル・アクティビティ2」
感想が思いつかない・・・。てか1作目もおんなじ感じだったなぁ。
「ゾンビ大陸」
ゾンビ映画としての雰囲気だけは良かったんですけど、あの広いアフリカ大陸のどこに行ってもゾンビが歩いていらっしゃるというのはねぇ・・・。
「マンドレイク」
CGの怪物のデザインだけはちょっと良かったかな・・・?。全身ドーラン塗ったくっただけで地元(?)の原住民ってのはさすがにまずかろ・・・。
「ジョーズ」「ジョーズ2」
「フライング・キラー」を観て、なんか懐かしくなって借りました。並べてみると「ジョーズ2」の方が当然だけど後発なもんで、画面が洗練されていますネェ。当時は「所詮二番煎じ」と揶揄されたもんですが・・・。
「トロール・ハンター」
ムーミンの原型はこんなモノスゴイ物だった!!。アタクシ十数年前「トロールグッズ」の代理店とかやってた事があるのですが、そのトロールとも似ても似つかないシュールな生物(?)ですな。え?代理店はどーなったって?。

失敗したわ!ンなもん!!(泣)。

「カエル少年失踪殺人事件」
韓国映画はこういう実際の事件の映画化ってのが多いような気がするんですが、被害者家族へのフォローとかどうなんでしょうね?。前にも書いたけど描写なんか結構エグイ所もありますし。というかやっぱりことさらエグイ部分を強調する必要は無いと思うんですけどネェ・・・韓国映画。
「アフロ田中」
ようやく観れましたよ「アフロ田中」。松田翔太さんキレまくりです。なんていうかこの方存在がマンガっぽいんですが、それでいてなにやらせても上手い。なんとなく須賀貴匡・及川光博・唐沢寿昭・野村萬斎さんあたりとおんなじにおいがしてくるというか・・・(笑)。大好きなんですよねーこういう役者さん。
「ブラッド・ダイアモンド」
前にも書いたかもしれませんが、アタクシ以前はレオさまアレルギーだったのですが、スコセッシ監督の「シャッターアイランド」のおかげで完治いたしまして、最近は「レオさまいいじゃ~ん?」と宗旨替えしてしまいました。
監督は「ラスト・サムライ」のエドワード・ズウィック監督ということで少々ラストの件が鼻につきますが、扱ってる内容が重いだけに、スッキリサッパリ観終えることが出来る様になってるのが「ハリウッド映画」の良い所でもあり悪い所でもあるという・・・。
「死霊のはらわた」
昔劇場で観たときはすっげー怖かったはずなのに・・・、夜中に観たんですけど直後グッスリ眠れたという・・・。
時代だったんだかアタクシが荒んだのか・・・(涙)。
「ブラッド・ワーク」
ひさびさにイーストウッドっぽい役柄、っていうか「ダーティーハリー6」の変わりにコレ作ったんじゃないの?。
前半と後半でキャラ違いすぎーって感じですな。
「逆転裁判」
ゲーム原作らしいですが、まぁ面白かったです・・・が、画面の作りこみがちょっと情けないといいますか、こういう現実っぽいけど非現実な世界観を作り出すのは金も掛かるし難しいんですよねー。
物語の重要部分を占める「池」だけどうみてもどうみてもその辺の公園・・・。
「けいおん!劇場版」
劇場公開は大ヒットだったらしいので、まぁ・・・それでいいんじゃないですか?。
「28日後」「28週後」
以前借りたんですけどー、衝動的にちょっと。
前述のキリアン・マーフィーさんが出てたんですね。
「走るゾンビ」の先駆けって巷では言われてますけど、正確にはあれゾンビじゃないんですよね。
なんて、どこぞのゾンビオタクみたいなこと言っちゃったー。
面白ければ何でも良いんですよ、走ろうがだらだら歩こうが、スナイダー版「ドーンオブザデッド」最高!!。


等々。
そうそう、今日帰りがけにTSUTAYAさんに寄って見ましたら、海外TVシリーズ新作の棚に・・・

「警部マクロード」ってっっっ!?

友人から話には聞いておりましたが、だれが借りるんじゃこんなもん!!当時「刑事コジャック」と人気を二分したって、コジャック置いてねーじゃんかあんたんとこ!!。
アホか!準新なったら借りるわーっ!!。



都合30本+みなみけ+瀬戸の花嫁。
と、こんだけDVD観てたら模型なんかやる暇なんか無いって・・・判ってもらえました?(バキーっ!!)。

以下次回
次回はちょっとだけ真面目に書きます(・・・と思うよ~ん)。
スポンサーサイト
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
http://moezoukei.blog129.fc2.com/tb.php/100-27eef223

トラックバック

コメント

[C259]

銅より銀の方が上に決まってますってw
しかもオラザク>ガン王>>>>>>>>>>GBWCですからねぇ。
いっちゃあなんですが、GBWCの方が入賞近そうだから安易に出してるようなもんで、誰に聞いてもオラザク入賞の方が上なんですヨ♪
という訳で1年はその話引っ張れますよ(笑
来年も2つ出せるからもう1年は大丈夫じゃないっすかね?w
たみー家的にはカップヤキソバは太麺堂々が最強です。

GTMはやはりFSSにつながるような話らしいので、映画の内容は興味あるんですが、メカ的には全く好みじゃないのです。
MHの方がいいっすかねぇ。

[C260]

たみーさま>>
力関係からいうと、やはり老舗の看板が強いっていうことになるのでしょうか?。
なんとなくですが、各コンペごとにカラーもはっきりしている様な気もしますし、アタクシ的にはどれもスゴイなぁーと思うのですが。

「GBWC」は確かに新規ですから、まだ参加作品に多少のばらつきがあるように見えるのかも知れませんが、これからどんどんクオリティが上がってくるのではないかなー?と思ってます。
たみーさんもうかうかしてられませんね!!。

>>太麺堂々
アタクシ的にはカップ焼きそばにはクオリティよりチープさが必需であると思ったり。
それにぺヤングには「特盛り」があるのですよーっ!!。
  • 2012-12-09 13:42
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C261]

まったくもってけしからん。
コジャック置いてなくてマクロードのみとは!
マクロード警部のデニス・ウィーバーって激突!のイメージのほうが強かったりします。
やきそばはバゴーン最強。
スープ付いててお湯無駄にならないからです。
  • 2012-12-09 23:24
  • ミケモ
  • URL
  • 編集

[C262]

ミケモさま>>
ねーっ!!そう思うでしょー!!。
それでこのアオリ文句は無いよねー。

「激突!」はどうしてもデニス・ウィーバーさんよりTV版吹き替えの穂積孝信さんの「声」の印象が強くて・・・。
役者さんが声当てても、力量のある人がちゃんと「吹き替え」として演じてくれれば全然良いんですけどねー。

スープ付きは車で食べれないんですよ。
カップ無いから・・・。
あぁ・・・今思えば悲しき外回り営業時代(涙)。
  • 2012-12-10 23:56
  • キンドー
  • URL
  • 編集

[C263]

ど~もど~も(・∀・)

ゴティック○ードの情報ありがとうございます!!!
こっちではやらないと思ってましたんで、ノーチェックでした。。。。。
ちょい遠いけど、ど=すっかなぁ~!!!?
見たいけど、DVD待つかなぁ~???

先日、エヴァと009を劇場で見てきましたが・・・・。
ノーコメントかな?(汗

DVD関連は、ほぼ見たことがないのばっかりだわ~。
来週、「バイオハザードⅤ」のレンタル待ちです!

あっ!そういえば、昨日「ピラニアリターンズ」見ましたが・・・・・・ははは(失笑)
B級映画大好きです!!!

オススメは「ファイナルディスティネーション」シリーズ
全部で5作ですが、全部最初から見ると「あ~なるほどね」という感じでした。
1作目が一番面白いというのは、シリーズものにはありがちな話ですがね。


また何か面白い映画があればご紹介くだされ!
ってプラモの話に触れてないところが・・・(滝汗


  • 2012-12-12 08:05
  • るみなす
  • URL
  • 編集

[C264]

るみなすさま>>
原型がんばってますねっ!!。

GTMは今日観てきました。
まだ公開中という事もあって感想は控えますが、可能であればご自分で観て、どうだったかを考えていただければと・・・。
エヴァと009は・・・まぁ009はDVDですね。

バイオハザードはアタクシ的には「バイオハザード・ダムネーション」に期待ですねー。

オッパイ!オッパイ!!(なんのこっちゃ)。

「ファイナル・・・」ですかー、アンタもスキねぇー(笑)。
「・・・デス・ブリッジ」までの、あのブレ無さ加減が良いですねー。
どうせ一緒と思いつつも、新作出ると借りちゃうんですよ。
  • 2012-12-12 21:48
  • キンドー
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。