Latest Entries

すご~い!た~のし~っ! 第10回みちもで その2

毎度展示会だと妙なテンションになってしまって、自分が何言ってんだか判んなくなっちゃって布団に入ってから「あー、なか変な事口走ってなかったようなそうでないような・・・(*゚ェ゚*)」と悶々としてしまう訳ですが。
d.jpg ←こんな感じ
どうも、模型仲間の宴席と展示会の後は2~3日見知らぬ人の目すら気になってしょうがないキンドーでございます。
最近の愛読書は「古見さんはコミュ症です」1~3巻であります。

このブログを"模型制作"でたまに胸が締めつけられる、すべてのモデラーに捧ぐ。
いや、捧げられてもどうしようもないんですけどね。
相変わらず模型屋さんの前では動悸息切れ目眩に救心(バキーッ!!が止まりません。
c.jpg ←こんな感じ
ってか、古見さんネタやりたかっただけだろーっっ!!。


ということで気を取り直してみちもで潜入レポ2回目。
「赤い彗星コンペ」と「ドキッ!MSだらけの宇宙世紀決戦」・・・と言いたいところでしたが、「MSだらけ」の方の画像がほとんどありません。
電池の液漏れをやらかして以降デジ子の調子悪いんですよねぇ。
決して老化による手の震えでまともに写ってなかったとかいう話ではないのよ。
それと相変わらずですが作者様のお名前は有ったり無かったり間違ってたりしますので、お気づきの方は是非ツッこみヨロシクであります。

「赤い彗星コンペ」(正確には「シャア専用コンペ」)
12 600
13 600
みちもでメンバーはいどさんの「サザビー」「ナイチンゲール」。
この人、ほんといつ作ってんの?とか家の人なんにも言わないの?とかたまに心配になるくらい作るの早いんですよね。
しかも正確無比な出来ばえ。
14 600 15 600
左:新潟勢の拓さんの「1/60 ゲルググ」 右:メンバーTOKKOさんの「F2ザク」。
拓さんは毎度なんかやらかすと思ってたら今回も安定のやらかし感ですなー(いい意味でネ)。
16 600
メンバーシルビィさん、真ん中のズゴックはMG発売前に作った旧キットだそうで・・・。
17 600
「ワッパー」ってんでしたっけ?、ちっこいんですけどなまら細かいんですよ。
18 600 19 600
なんだこれ!?の2作品、ミニミニMSはキットの付属品だそうですが、右のこれは・・・。
なんでもかんでも赤く塗れ~、じゃすまさないよ!!(笑)。

「ドキッ!MSだらけの宇宙世紀大決戦」
21 600
みちもでは「エウーゴ機体」のしばりだったんですが、主役がいなかったらマズいんじゃなイカ?と危惧しておりましたらきっちり出動してくれてました。
キンドーも以前HGUC版は組んだ事あるんですが、コレずいぶんと違って見えるのは気のせいでしょうか・・・。
23 600 22 600
左:ライトニングZはエウーゴなのか?なんてこまけーこたぁいいんだよ!!。
右:某K師匠とかに脅されたらしいガッツさんの「ド・ダイ改ヴィネット」はスタイロフォームの加工について聞きたかったんだけど、すっかりわすれました。たはぁー(つД`)ノ。
24 600 26 600
左:メンバーシルビィさんのMK2リバイヴ。エマさんに目が行きがちですが、基本工作がしっかりされているのをキンドーは知っている。
右:このMK2モリモリさんやMASAさんがよってたかって「なんだこれは!?」と騒いでました。


ということでもちょっと続きます。

コンペ以外「ガンプラ系」
32 600
31 600
MAKOTO710さん、正直ジオングのビーム表現はどーなの?と思わずにはいられませんでしたが、こういう「ハレ」というか派手さのある作品って最近少なくなったと思いません?。
ガンダムの画像は今回のベストな1枚です。
29 600 27 600
左:蒼獅子さんの「アッザム」なんとかバージョンとかのごちゃごちゃしてない清潔感がGood。
右:メンバーインパルスさんの「鳥山verグフ」何度見ても飽きませんなぁ。
30 600
a46goさんの「プラモ狂四郎シリーズ」、これ全部キット化されてるんですっけ・・・?。
34 600
35 600
「ver2,0フリーダム」、やっぱりSEED系ガンダムはカッコいいですよねー。
28 600 36 600
左:VerKAガンダムでしょうか。自分の今ハマッてる作風に近い作品って、目がいっちゃいますよね。
右:ガルパンコラボネタは以前キンドーもガラパゴスでやりました(^∇^)。こういう感性はある意味こじらせるとキンドーみたいになっちゃうので注意です(バキーッ!!)。


大決戦作品の置いてあったところは人の壁がすごくて、最初中々写真が撮れなかったもんで最後に急ぎ足で撮ったら手ぶれたり画像エラーだったりと散々、新潟・郡山勢の写真はほとんど全滅でした( ノД`)。
コンペ以外でも「シャア専用MK2」とか「サイコガンダムMK2」とかなまらすごいのが撮ったはずなのに撮れてな~い( ノД`)、まぁそのうち他のブログからこっそり拝借しましょうか(バキーッ!!
ということで、この辺も他の方のブログやHP等にカッコイイ画像が載ると思いますので、それまでお待ちくださいませー(他力だなぁ)。


イカ次回「バックプリントは上着を羽織るとただの無地T」に続く!。

すご~い!た~のし~っ! 第10回みちもで

時流に乗って巷(?)で評判の「けものフレンズ」で始めてみたのですが、キンドーこれ見たこと無いんだよね。
なんか知能の低下と上昇を招くアニメとかなんとか、なにそれこわい。

ということで先日宮城県角田の地で「第10回みちもで」が開催されました。
今回は会場の都合でスペースが若干小さくなりましたが、それを考慮しても会場に入りきらないむくつけき参加モデラーさんが廊下周辺に多数たむろすという、まさに「けものフレンズ」ならぬ「けだものフレンズ(バキーッ!!)」といわんばかりの盛況ぶりでございました。
前日に中山の方でも他サークルさんの合同展示会があったにもかかわらず、北へ南へと奔走していただいた「杜の都模型会」のメンバー様を始め、10周年企画というのもありますが毎回レギュラーで遠方から参加していただいてる「郡山RRM」・「新潟NIPCOM」の御一同様、そしてダンジョンに立ち向かう勇者のごとき個人参加の皆々様、さらに1月からPR展示を引き受けていただいたTAMTAM仙台店スタッフの皆様・・・、本当にありがとうございました。
まぁモデラー人望的に下位カーストに属するキンドーに、お礼言われてもあんまうれしくないなぁーとかその辺のツッこみはナシの方向で(。>ω<。)ノ。


ではさっそく少量ですがキンドー的「みちもで潜入レポ」、第1回は全体から。
11 600
みちもでスタッフの背中に注目!!
01 600
赤い彗星コンペ
02 600
03 600
ドキッ!MSだらけの宇宙世紀大決戦
04 600
05 600
ガンダムシリーズ
06 600
少しだけ鉄血祭り
07 600
肌色祭り
08 600
アニメキャラいろいろ
09 600
ミリタリー&ガルパン・ヴィネット
10 600
カーモデル

諸般の事情で会場が手狭で全体像うまいこと撮影できませんでした。
決してキンドーの前後左右幅が結果にコミット出来ていないせいではございません。

今回はコンペのお題が2つともガンダムということもありますが、今のご時勢どうしてもガンダム系のパワーには圧倒されてしまいます。
それでも「みちもで」はノンジャンル展示なので今年もバラエティ豊かな布陣、特に最近HJ本誌でライターデビューされた「しゅんぱち」さんの雑誌作例をはじめとするカーモデル勢力、お話出来ませんでしたがミリタリー系の作品を多数展示していただいた「Ranba・ruru」(間違ってたらすみません)さんミリ系・ヴィネット製作の皆様等々、見ごたえのある内容となっていたのではと感じました。
それとなんといっても新たに参加していただいた他サークルや個人参加の方々の熱の有り様は、平均年齢が若干高めになりつつある「みちもで」(誰のせいとかツッこむんじゃぁないよ)にヤバいパないモえーアげーな春風を送ってくれることでしょう。

当日行われた「人気アンケート」の結果はメインスタッフのTOKKOさんのブログに詳細が発表されておりますので、あわせてお楽しみくださいませ。

こちら ⇒ http://tokko0083.exblog.jp/


イカ次回「赤い彗星だらけの宇宙世紀大決戦!(ちがう)」編。

御礼


        1484568697016.jpg

00 600

キンドーが言うセリフでもございませんが、ご参加いただいた皆様・スタッフの皆様・その他関係各位様、ありがとうございました。


終わるもの・おわるもの・オワルモノ・・・

ここ1ヶ月弱、とにかく時間があれば模型ばっかりやっておりまして、おかげで更新がまたしてもストップしておりました。
みちもで用のスペックDの仕上げ&塗装に加えプラキット2体8日で組み立て塗装までとまぁしっちゃかめっちゃかなスケジュール、ワンフェス準備でもこんなことなかったよ。
写真も撮らずにケースに収めてきちゃったんで、レビューはもう少々お待ちください。
エ?誰も待ってない?ソーダヨネー・・・(´・_・`)。
とりあえずチョッとだけ過去作と一緒に。
ディアス 35 600
The 真田の赤備え!(バキーッ!!)。

ということでこのあいだ、HGUC版リックディアスを無改造全塗装で作りました。
以外にもHGシリーズでは初めて、プラキット全般でもイタレリエレファントとウェーブKOG以来の3作目です。
最近よくつるんでる「みちもで」のインパルさん、ハイドさん、ずんだ君あたりの影響といいますか、変な小技を使わずキットをきちんと作れてこそのモデラーではなイカ?という思いにいたりまして、ちょうどスペックDの比較検討用に買ったのが手元にあったので挑戦してみた訳。
まぁ結果的には普段とは勝手の違う慣れない作業の連続といいますか、パーツをいちいちニッパるのがめんどくさいわ説明書もよく見ないから左右は間違うわモールド削り落とすわと散々、あとタミヤの高強度瞬着はサイアクだぞっ!!。
塗装だけはなぜか適当に混ぜたらキットとほぼおんなじ色目になっちゃったという超ビギナーズラック、いいんだか悪いんだか。
でもタムタムで展示してるときにモリモリさんから「やれば出来るんじゃん」といって貰えたのがうれしゅうございます。
もうスペックDより愛着のある今日この頃でございます。

どうも、先日某友人と二人で「やっぱキット作るならニッパーは100均じゃだめだねぇー」と意気投合したキンドーでございます。
どなたか1000円程度でいいニッパー知りませんか?とかいうと〇VXさんに角田で2時間正座させられそうなので黙っときます。


先月からお世話になっておりましたTAMTAM仙台店でのみちもでPR展示ですが、3月12日まで延長させていただけるということで26日に内容を入れ替えてまいりました。
今回の目玉はなんといっても県南地区の雄ことEIJI氏と臨海地区の虎ことモリモリ120両氏の競演であります。
あと、ささやかながらキンドーのリックディアススペックDも隅の方にポチツと置いてありますので、お近くにお越しの際は是非立ち寄ってみてくださいネ。
タムタム2 03 600

タムタム2 05 600

タムタム2 06 600

タムタム2 07 600
こんな感じでやっておりますので是非っ!!(。>ω<。)ノ。

しかしまぁなんですね。
その時今月発売の模型各誌を立ち読んだ訳ですが、今月のMG誌が巻頭特集が件のデジタルモデリング講座という内容で。
まぁMG誌は事あるごとに小特集とかやってましたんであんま珍しくもないっちゃぁないんですが、やっぱりすでに手捻りの時代は確実に終わりつつあるのかなぁと感じますね。
まぁ個人的には本気と書いてマジと読むスクラッチは3年前の「真・100式」以降やってないし、今では作っても「やっただけ・やれただけ」みたいな状態でしたから、今後もヘタな投資なんか考えずにお金も時間もかけないで細く長く暇趣味人的に続けていければいいなぁとか思っておりました。

しかーし!!??

来る4月1日についに恐れていたアレが・・・。

「echo(エコー)」30円値上げ。
はい皆さん、ナガイアイダオセワニナリマシタ・・・(゚д゚)。
rosehip_mahidesuno.jpg
画像Web転載

ということで手捻りが終わり(いやまだ終わってはないけどね)、echoの280円が終わり、キンドーが(多分)終わった今日この頃、まるでこの刻を待っていたかのようにもう一つの終わりが。

「さくら野百貨店破産」

まぁ仙台近郊でキンドーと同世代のオタッキーな方なら覚えておいででしょが、「さくら野百貨店」というのは前身が「丸光百貨店」というお店でありまして、それが今は無きマイカルグループと経営統合して「仙台ビブレ」となり、そのマイカルグループの倒産と共に現在の「さくら野」に落ち着いたという数奇な運命を辿ったお店です。
最初の「丸光」時代、JR仙台駅を目の前にした好立地(実際はそうでもない)の百貨店のわりに、なぜかオタッキーな催しを定期的に開催してくれるという昔としては稀有なお店だった訳です。
特にガンダムがフィーチャーされ始めて以降はセル画や各種ムックなんかを販売したり・・・

そう、

キンドーがあの300円メカコレガンダムとシャア専用ザクを買ったのも、実はここの催事イベントでだったのです。
久しく自分から模型屋なんて行ってなかったキンドーは、ガンダムが模型化されるとかど-とかなんか知る由も無く、ホント偶然にその催事でガンプラに出会ったのです。
それまで小学生の頃に買ってもらったプラモデルを面白半分で作ったり、ゼンマイヤマトを切り刻んだり、タミヤのラジコン6輪タイレルを8輪に魔改造したことはありましたが、ある意味「コレをキチンと作ってみたい!!」と思って模型を買ったのはこの時が初めてかもしれません。
それ以降HJという模型雑誌を知り、模型の作り方を知り、各種模型マテリアルの存在を知り、そして偶然身近にいたモデラーだった友人達(F田クン、S々木クン元気かなぁ)と出会い・・・。
2004年に出戻った時の「最初」は置いといて、キンドーが「模型」というモノを「趣味」として初めて認識したのがこの「丸光百貨店」の催事で「ガンプラ」に出会えたのが本当の始まりだったのかもですなぁ。

どの後ビブレ時代は商品部付き営業担当として6年近くお世話(?)になり、マイカルグループの終焉と共にキンドーの会社も・・・。
アレ?なんか旨いこと言っちゃいました?(旨かねーわ・゚・(つД`)・゚・)。
仙台に数ある商業施設のなかでも一番足を運んだかもしれない丸光、ビブレ、そしてさくら野・・・、10数年前に東宝映画館が終了したときと同じ位キンドー的には感慨深いものとなりました・・・合掌。

まぁなんですね。始まりの地が終焉を迎えると同時にキンドーも終焉を迎えるというのもなんかいい感じなので、今回こそ「やめるやめる詐欺」なんて失礼な事を言われないようにガンバッて模型やめようと心に誓う今日この頃でございます(いや多分無理だから、年1~2作位はカンベンしてもらえませんかねぇ~?)。


イカ次回

TamTam In The みちもで!!

祝「ガルパン劇場版」レンタル回数20回!!。
どうでもいいですかそうですか。
近所のTUSTAYAレンタルの毎週火曜日準新100円とベニマル催事連動100円を駆使し、ほぼ部屋のプレーヤーには途切れることなくガルパンがSET UPされている状態であります。
そろそろBOOK OFFでの購入も考えないとなぁ。
と、こんなこと書くと「こういうヤツがいるから・・・!!」とか言われちゃいそうですが、どちらのお店にも6~7本の在庫があって旬も過ぎたか全部貸し出し済みなんてこともほぼ無くなっておりますのでダイジョーブ!!・・・多分。
とはいえいつもいつもガルパンばかり借りていくのも変に見られかねないので(遅きに失するわ)、たまには他の映画の借りようかと。
ということで「ヒトラー暗殺13分の誤算」とか「顔のないヒトラーたち」、「縞模様のパジャマの少年」、「白いリボン」、「ドローン・オブ・ウォー」、「パッション」なんかを視聴しておりましたらまぁなんかいい感じでアタマがシェイクされました。
ガルパン アンチョビ17(画像Web転載)
このままではイカんと考え、最近のキンドー的押しメン、ジェシー・アイゼンバーグ主演「エージェントウルトラ」と「ファンキーランド」で原状回復を試みましたがよけいにシェイクされたのはここだけの話(バキーッ!!)。
いやなんだ、ホントこーゆーの好きだな!!アメリカの人は!!。


さて早いもので、年も明けて1月も模型各誌の発売日が近づいております。
キンドー的にはあったような無かったようなお正月からこっち、模型的にも作ったような作らなかったような日々が続いている訳ですが、なぜか某リックは早々に造形作業が終わってしまい風呂場でメリット全裸洗浄が寒いわめんどくさいわでおっぽり出してる今日この頃を過ごしております。
ということで今回は某リックの原型(別にGKではないよ)レビューを・・・、と言いたいトコですがちょっと寄り道を。

p_sendai.jpg
(外観取り損ねたので画像転載させていただいております。問題あるようでしたら削除いたしますので、ご面倒ですがご連絡を)
本日22日より約1ヶ月、「ホビーショップTamTam仙台店」にて「みちのくモデリング2017」のPRミニ展示を行っております。
昨年友人モデラーしゅんぱち氏の紹介で(というか頼みこんで)TamTamのスタッフ様にコンタクトを取らせていただき、後日開催されたしゅんぱち氏の模型講座を(ちょぴっとだけ)お手伝いさせて貰ったり(ダンバイン持ってっただけ)して懐に入り、繁忙期を過ぎたこの期に満を持して(というほどでもないけどネ)ショーケースをお貸しいただいた訳であります。

タムタム01 600

タムタム02 600
メンバーはHIDEさん・Impulseさん・ずんだ君・ゼンガーさんとキンドーの5名、ようするに10月の石模展示会で相談したメンツに+ゼンガーさんという布陣。
ホントは宮城在住メンバー全員でやりたかったんですが、キンドーがそもそもこんな企画をやったこともなくてあまりに大きな話になると不測の事態に対応出来ないとかなんとか・・・ようするに風呂敷広げすぎるのにビビッたという次第。
メンバーにもそうですが、お店に迷惑かけるようなことがあってはいけませんからね。

タムタム03 600
1段目(ケース的には2段目から)
タムタム04 600
2段目
タムタム05 600
3段目

ゼンガーさん
タムタム06 600
ランドマンロディ ・ ガンダムグシオン ・ リバイヴ版ガンキャノン。
旬なアイテムでまとめてくれました。途中合流にも快諾してくれて感謝です。

ずんだ君
タムタム07 600
グフ・ヴァイスローゼ ・ ガンダムバルバトス ・ フリーダムガンダム。
RGネタはやはり貴重です。旬のガンダムバルバトスも持ってきてくれてありがたかったー。

HIDEさん
タムタム09 600
ナイチンゲール・ゲルググキャノン。
HIDEさんの作品は派手だから・・・とかいってたら、体調崩されていたのにマジでデカい新作を仕上げてくれてきました。ある意味今回の展示の主役、やはり大きいのは正義!!。

Impulseさん
タムタム08 600
GK版グフ・ズゴックロディ・GMスナイパー2・メカトロウィーゴ・バンブルビー・コマツブル等々。
気がつけば一番作品多く展示してくれました。キンドーが個人的に見たいってだけであれこれリクエストに応えて頂いて感謝です。

最後にキンドー
タムタム10 600
まぁ月並みなラインナップですな。不安視されていたMK2のシールドも問題なし。
タムタム11 600
みちもでポスターは縦置きが引っかかりそうだったので別バージョンを製作、TOKKOさんごめーん。コンパニオンのお二人と妖精さんにも見つめてもらって十周年企画もPRです。


陳列終了後、早くも「これってキット出てましたっけ?」とか「何で出来てるんですか?」とか問いかけや、中には「負けてらんねーっ!!」というありがたいお声もいただきました。
何かしら得るものがございましたら、是非その勢いでみちもでに遊びに来ていただければ幸いでございます。
今回は初の試みということもあり少人数でテーマ無しの総花的な展示でありますが、反響次第では2回・3回とお付き合いさせていただけるかも知れません。
まだ立ち話の状態ですが、いろんな企画やテーマで展示するのも楽しいかもというお話もいただいておりますので、今回お声がけ出来なかったメンバーも、次回は一緒に「みちもで10周年」を盛り上げていきましょう!!。
そしてお近くに来られた方は是非TamTamに足を運んで下さいませー(^-^)/。


イカ次回

Appendix

プロフィール

キンドー

Author:キンドー
プラモデラーのはずがなぜかエポキシパテしか削らない自称造型氏でございます

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR